テーマ:カープ

おじさん夏休みカープの勝利

7月24日(火) 大阪の梅田からこの日の宿は尼崎にとった。 甲子園球場に行くため、なるべく便利のいいところと思って。 宿に着いて、カープ応援仕様に着替えて甲子園球場へ。 この暑さはたまらないだろうと夕方五時半ごろを目指したが。 いっこうに暑さは変わらない。 三塁側アルプス席。 子供たちが小さかったころ。 夏の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんカープ、そして宗像大社さらに家入レオライブ1

六月15日金曜日。 朝からゴソゴソと荷物をまとめ、夫婦で福岡に向かう。 梅雨で雨も心配したが、すごい好天になった。 ここから熊本駅に向かい、そして九州新幹線で博多まで。 午前11時過ぎの列車。 ちょっと時間があるので、コーヒーでも飲もう。 熊本駅で出発時刻を待つ。 12時ちょっと過ぎて、列車は博多駅に着いた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんカープが気になる日々で俳句なんてやってられない

昨夜は夕方から雨が強くなった。 秋霖と言われる振り方。 今週はこのままのようだ。 さて、わが広島カープはいよいよクライマックスシリーズのファイナルが待ち構えている。 阪神と横浜のCSの第2戦はすごい泥だらけの試合となった。 昨日、試合が中止となって、今夜ファーストステージを勝ち抜くチームが決まる。 もうそろそろ始まる。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

おじさんのカープ!まずはリーグ優勝!

2019年。 広島カープは見事二連覇! 去年ほどの興奮はないにしろ、夫婦で万歳をした! あのリーグ優勝決定から、時間が空いて、気が抜けたみたいになっていたが、次第にクライマックスシリーズが近づいてくる。 ほんとにAクラスに入ると、まだまだ試合は続くと言うことを実感した去年。 だが、今年は気分的に余裕を持ってしまったからか、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさん名古屋をあとに

5月20日。 土曜日。 名古屋の朝の散歩を終えて、ホテルへ帰った。 まずは大きな荷物はまとめて、宅配便で自宅へ送っておくことにしていた。 ホテルで宅配の手続きを済ませ、友達を待つ。 この日は、午後からナゴヤドームでデーゲーム。 それまでの間、名古屋を案内してほしいとお願いしたのが、「麦」の俳句仲間、充裕さん。 奥さんと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんは名古屋で

5月20日。 土曜日。 名古屋のホテルのベッドで妻から布団をはぎ取られて目が覚めた。 まだ午前4時。 いったん起きてしまうと寝つけない。 そこで散歩に出かける。 妻は残して。 午前4時半。 まだ暗い。 酔っ払いや夜の仕事の人間が。 お巡りさんも走ったりしている。 それにしても、外国語の飛び交うのはどこでも当たり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん名古屋へ

5月19日(金)朝9時。 JRの駅にいた。 この日、仕事を休んで名古屋に向かう。 目指すはナゴヤドームである。 今年のカープ観戦は、名古屋で。 マツダスタジアムのチケットをとるのがとても困難な状況。 そこで、19日のナイターと翌日のデーゲームを見ようと計画したのだ。 で、新幹線で一泊の旅となった。 熊本駅までのJRに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん広島日南キャンプにて

これは広島カープの日南キャンプの様子。 エルドレッドが打撃練習をしている。 新井と他の皆がランチの時にふたりで打撃練習をする。 これは、ランチで選手がグランドからいなくなることへの配慮だろう。 ランチタイムが終わって続々と選手たちが練習メニューに姿を現した。 球場の外では、選手たちの出待ちでそろそろ人が集まりだしている。 球場の中…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おじさんはカープの日南キャンプへ

いよいよ二月。 プロ野球のキャンプイン。 最初の週末。 朝から車を走らせて熊本から宮崎の日南へ。 もちろん、カープのキャンプだ。 長いカープファンでありながら、キャンプに行ったことがなかった。 生まれて初めてのキャンプ見学となった。 毎年キャンプ中はタイミングが合わずに出かけるチャンスがなかったのだが。 今年は行くと決意をしてやってき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさん句会とカープ

朝から青空。 10月15日の土曜日。 朝から買い出しに出てきた。 昼間は句会があるので、バタバタとすませた。 こうやって見てみると、すっかり桜の葉は落ちてしまって、秋は本格的になってきた。 どこか紅葉を見に行きたいが、予定が入っていて、出かけられない。 土曜日、この日の昼は熊本県現代俳句協会の句会。 明日の日曜日は、法…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんは不思議な運命に驚く

9月24日。 土曜日。 熊本市南区の流団まつり。 朝10時からだが、自転車をこいで9時半に着いた時にはたくさんのひと。 いろいろ安く投げ売られている品物があるので、ちょっとした買い物。 タオル10枚で千円とか。 味付け海苔や普通の海苔などよりどり10個で千円とか。 おかきのこわれミックスがふた袋で300円とか。 気づ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさん今年最後のカープうどん

9月17日。土曜日。 マツダスタジアム。 13時半試合開始。 朝9時半に並び11時入場。 なんとか席は確保できた。 それまでは、球場内をうろうろ。 昨日も歩いているので、そう張り切っているわけではないが。 まずはカープうどんで腹ごしらえ。 一番人気のメニューかもしれない。 通路や階段などでみんな啜っている。 グッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん広島の街を駆け足

9月17日。土曜日。 昨夜のナイターのあと、広島に一泊。 九州新幹線が開通してから、広島に宿泊することがなくなっていたが、今回は久しぶりに広島に宿泊。 この日のデーゲームのチケットもとっていたので、2日連続のマツダスタジアム。 さらにこの日は内野自由席。 場所取りが大変なので、早めに並ばないといけない。 球場に行く前に広…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさん、やっとカープにおめでとうと言えた

9月16日。金曜日。 3時過ぎ、福山から引き返してきて、ついに広島駅に降り立つ。 もちろん、福山からカープのファンが赤い格好で乗り込んできた。 駅のコンコースにはこんな寄せ書きボードが。 やっぱり優勝は幻じゃなかった。 が、優勝決定の空気はそこまで感じられない。 カープの応援に駆けつけている様子のファンも落ち着いて歩いて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんもらい泣き、カープおめでとう!

9月10日。土曜日。 カープの優勝へのマジックが1。 6度目の優勝から、いつの間にか25年も経っていた。 それに気づいて唖然としてもいる。 いつの間にか、毎年毎年Bクラスに低迷し続けていたのだから。 この間にオリンピックが6回あった計算になる。 待ちに待った時がやってきたのだ。 この日は、夜が句会。 東京ドームの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おじさん、25年かー・・・

気がついたら、見える景色は秋っぽい。 桜の葉がはらはらと落ちて。 枯葉が埋めている。 気温は30度を未だ熊本では越えるが、見た目の景色は秋なんだなと思う。 そういえば朝晩は涼しい。 先週末は、台風がやってくるというので、心配したが、九州の西を通ったにもかかわらず、雨はちょろちょろ。 風はほとんど吹かなかった。 肩透…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おじさんカープを追って3

6月1日。 水曜日。 午後5時前。 僕らはQVCマリンフィールドにたどり着く。 ここからが今回の旅のメーンイベント。 交流戦ロッテ戦2日目。 当然カープ応援団である。 長年カープ女子である千葉の餡子さんと落ち合って僕ら親子と計四人。 真っ赤な軍団の中に紛れ込んだ。 三塁側の応援席の方が埋まり方が早く。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんはカープを追って

6月1日。 水曜日。 朝8時半。 夫婦ふたりあそ熊本空港にいた。 熊本地震で空港施設はかなり傷んでいる。 あちこち使用できない場所が。 この度空港は益城町のはずれ。 あの震度7の地域からそう遠くない。 朝が早かったので朝食をと思っていたが、レストランは閉じたまま。 コーヒースタンドでサンドイッチを買って食べる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんはマツダスタジアムに来たー!

朝7時過ぎ。 熊本の家を出て。 午前十時半。 マツダスタジアム前に。 そう、交流戦の楽天戦を観にやってきた。 試合開始午後2時。 まだまだ時間はたっぷり。 カープの選手の練習は終わって、ただいまイーグルスの選手が練習をしている。 カープうどんを食って、スタジアムうろうろしながら開始時間を待っている。 去年ここへ来な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんが感激したこと

昨日から、黒田投手が広島カープに帰ってくるというニュースに夫婦で盛り上がっている。 いずれ、帰ってくるよ。 そう妻に話していたが、いざ本当の話になると、すごいことだと思う。 彼が大リーグに出て行く時、ファンが大声援で送り出したことを思い出す。 今みたいにカープ女子の黄色い声援ではなく。 ダミ声のおっさんたちの声援に。 カ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんヤフオクドームだ!

なんと! 休みをとって交流戦。 ヤフオクドームで並んでいる。 それにしても、赤いファンの多いこと! しかも若い。 みんな仕事とかどうしてるのだろうか? やっと休みをとってきた自分としては。 ま、おんなじか。 午後四時半に開場予定。 ヤフオクドーム。 ビジター応援団席にはいる。 盛り上がるぞ! レフト側の応…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんカーブとともに

今日、カープはジャイアンツに敗れて、日本シリーズへの夢は消えた。 結局、惜しいところまで来ていながら、勝てなかったカープだった。 あと一本。 あと一本だった。 しかし、今年の盛り上がりは来年以降のカープに期待していい盛り上がり。 毎年、夏場を過ぎると失速するカープがすごい勢いで盛り返してきて。 7月を終って浮上しないカー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさん秋の夕焼けを前田智徳に

カープのクライマックスシリーズ進出。 引き換えに前田智徳がカープを去る。 四月のヤクルト戦でデッドボールを受けて骨折。 そのまま一軍のバッターボックスに立つことはなかった。 考えれば満身創痍。 足を怪我してからの彼はストイックに打撃に集中していたように思う。 本来、代打に立つのさえ辛いのではないかと思えるような時期もあっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさん万歳!カープ!

なんと長い時間だったろう。 広島カープ。 いつの間にかBクラスが定位置となって。 16年ぶりのAクラスが決まってあらためて気付く。 毎年のごとく春先からシーズン初めはいい位置にいることが多いのに夏場になるとがっくりと落ち込む。 この繰り返しで長い歳月・・・・・。 広島カープのファンだと言いながら徐々に夏場以降は野球の話題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん二人でばんざい!カープ!

昨日の興奮はまだまだ続く。 今夜も勝った! カープ。 これで7連勝。 妻と二人、こっそり万歳。 いつの間にか、テレビのスポーツニュースにくぎ付け。 いままでは、毎年のこと、この時期になるとがっかりするのが常。 まるで、優勝するような気持ち。 まあ、CSが目標ではさびしい。 勝率を5割越え。 阪神に肉薄し、できれば…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさん狂喜乱舞

狂喜乱舞! なにせ、ここにきて六連勝! しかも、巨人を三タテ! 信じられない。 前半は、信じられないような守備を連発。 いえいえ、好守備を連発。 同点で迎えた八回は、広島の打者一巡の猛攻! 一挙四点! これで勝ちは決まりと思ったら巨人の反撃にあう! 後半、一気に盛り上がった試合でメガホンをこわしてしまった。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おじさんマツダスタジアムだよ

すごくいい天気。 直射日光がきつい。 台風の影響はないようだ。 少し風が出ているくらい。 巨人戦。 昨日まで五連勝してきて。 今日勝てば、巨人戦三連勝。 チケット完売だと。 あと、三十分したらプレーボール。 なんとしても、満員の観客と一緒に盛り上がりたい! 今年はこのひと試合しか観戦するチャンスがなかった。 だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんはマツダスタジアムへ行く途中

ただいま、九州新幹線。 東の方は台風でたいへんなようだが。 すこぶるいい天気。 広島へ向かって九州を北上中。 博多から、カープ応援切符で新幹線往復割引切符かあるので、それを使う予定。 今日の先発は中村恭平? それとも。 もうすぐ博多。 山陽新幹線に乗り換える! 2012年の「宙虫の俳句」公開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん、明日マツダスタジアムへ

明日は三連休最後の日。 僕はマツダスタジアムを目指す。 今年こそ。 CS。 毎年のことながら、夏場をすぎると失速してしまうカープ。 ここまでこの位置にいるのなら、可能性大。 しかも、巨人に連勝して5連勝。 明日勝てるかどうかはわからないけれど。 調子があがってきているのは間違いない。 借金もあと5つ! なんとか返…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんの別れ

野球の公式戦は、オールスターの間休憩。 第二戦では前田健と野村が素晴らしいピッチングをしていた。 前半戦の後半の戦いができれば二位だって夢じゃない。 だんだんそう思い出した。 ここからが毎年のカープの試練。 まずは五割をキープしなければならない。 毎年、五割を越えそうになると連敗。 小さな連敗が大きな連敗につながって。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more