おじさんの俳句(麦・収穫祭第1位)夕焼けを追って

DSC03747.JPG

昨年からのばたばたの自分。
ばたばたのなかのひとつ俳句の関係。
今年3月、追われるように出しておいた新作30句。
退院してすぐに事務局から電話があった。
なんと「宙虫さんが1位になった」と。
びっくりするというより、提出していたことを忘れていた。
麦の作家賞の受賞ですっかりとんでいたのだ。
話によると同じ年に「作家賞」と「収穫祭1位」となるのは麦の史上初らしく、ちょっと誇らしい。

これによって、麦の全国大会で表彰されることになる。
10月20日と21日の2日間。
前後にフリータイムを設けることを考えている。


麦2019年8月号

2019年度収穫祭第1位

夕焼けを追って    中山宙虫


カーテンを外した部屋に春夕焼け

昨夜から雨が重たい黄水仙

エンディングノートに青と書く辛夷

虐待をうじゃうじゃ邪推おたまじゃくし

春落葉と空と水力発電所

さえずりの舗道で友が消えてゆく

監視カメラが動き浅蜊の砂を抜く

揚雲雀落ちてひさしいピーター・パン

春野から風が連れ去る若者たち

三つ葉浮く椀にあの夜のエルトン•ジョン

笹舟を流し筑豊芹の花

夏銀河骨打ち上げる波の音

アイリスの風に陰口ばかりのる

ぼた山に帰る鳥たち夕凪いで

夕焼けの奴は九重を想ったか

沢蟹の石をめくって切支丹

浜木綿の風にピノキオ横たえる

残業のパソコン光る蝙蝠や

鳴いたのは岩魚と信じられる森

禊萩の日暮れ空へと父帰る

花葛までふたりできっとたどり着く

憧れはヴィオロンだった櫨紅葉

秋夕焼け除籍謄本取り寄せる

ホロコーストの足音ついてくる夜霧

角砂糖積んで崩して夜が長い

海からの雨の元旦ナッツ噛む

フライ返し殺人事件石蕗の花

吹雪く夜の「君の瞳に恋してる」

ホラー映画を早送りして葱刻む

冬夕焼けまで待てと柩に手をかける




おじさんの俳句「作家賞」
https://musinandanikki.at.webry.info/201906/article_2.html


おじさんの俳句お立ち寄りください。
https://s.webry.info/sp/musinandanikki.at.webry.info/201903/article_1.html


宙虫の俳句・・・・2018年分はこちら。お立ち寄りください。
https://s.webry.info/sp/musinandanikki.at.webry.info/201812/article_2.html


麦の会(ブログが移転しました。)
http://mugihumi2190.seesaa.net/


小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント