おじさん家にどさ!

画像
昨日、仕事を終えて帰宅すると。
テーブルにどさっと置かれている郵便物3つ。
郵便物というか宅配便だったかも。
どさっと・・。
何やら本のよう。
開いてゆく。
一冊目。
毎月届く現代俳句協会の雑誌「現代俳句」。
協会員に送られてくる。
面白いようなそうでもないような不思議な雑誌。
一冊450円。
半年2700円。
1年5400円。
ありゃ。
長期購読しても割引とかはないようだ。
一般の人でも購読可能のよう。
初めて知った。
今、「三橋敏雄の戦争俳句」のページを読んでいる。
というか、一番最初のページ。
二冊目。
連句誌「れぎおん
連句の雑誌。
参加した一巻が収録されている。
竹橋乙四朗氏の留め書き、なかなか良いと感心する。
やっぱ文章のうまいひとはいるんだ。
こういう文章を見ると、自分の未熟さに落ち込んでしまう。
送ってくれる。
受け取るだけでいいのだろうか?
よくわからないので、そのままにしている。
三冊目。
全国俳誌ダイジェスト「俳壇抄
これは麦の会より送られてきた。
全国の俳句雑誌の半年の活動状況をとりまとめたもの。
分厚い。
このなかに収録されている俳誌は482号。
でも、僕が知っている雑誌で掲載されていないものもあるので、もっともっとあることになる。
そのうち「麦」のページに僕の句が載ったからと送ってくれたもよう。
ありがたく受け取る。
でも、この分厚さのなかにたった一句。

少年の挫折ぽつぽつと河骨

こんな日もある。
今日は一通も郵便がとどいていない。



★★★(こんなところに出入りしています。)
週刊俳句
http://weekly-haiku.blogspot.com/2010/08/172-201088.html

ウラハイ(小旅行のレポート中)
http://hw02.blogspot.com/search/label/NakayamaSoran

かささぎの旗 歌仙「元山」満尾
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-00e9.html

小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://8620.teacup.com/mugi0000/bbs?



人気blogランキングへ

TOPページの右側のアバターに銅のお宝がついてます。
http://musinandanikki.at.webry.info/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かささぎ
2010年11月04日 09:42
で、書いてくださるでしょうか、とめがき。
寒鮒じゃなかった寒鯉句があまりにわびしくて哀感があったんで、そこに無常句はよくつくとおもいました。ことしはせいこさんとこもそらんさんとこも、無常の年みたいで、どちらに書いてもらってもよかったのですが、せいこさんが続きましたのでそらんさんに頼みました。
2010年11月04日 23:44
締切は?いつ?
いつも滴らず。
いや、舌足らず。
かささぎ
2010年11月05日 22:46
え。書いていたはずですが。今日。締め切りは今日どす。ぎょえー。あと一時間十五分しかない!
2010年11月06日 01:40
まったくもって。
書いたにしてもどうやって送るんだよ。
メルアドもしらないのに。
FAXは持たないし。
あきれる。
乙四朗さんに頼むんじゃなかったの?
姫野
2010年11月06日 10:50
そらんさん。
私は無常について書いてほしかったのですが、テーマはなんでも結構ですので、かかれてください。
そらんさんがどうしてもだめなときは竹橋乙四郎氏にお願いしようと思っていました。郵便で結構です。送ってください。八日ころまでに。
連句の付け句に無常ってのがありますが。
死に関するたぐいです。いきしにといったほうがいいようなきもする。
ところで、こないだ金子とうた先生の近況ルポ番組がありました。それをみてたら、毎朝百人近い鬼籍に入られた知人友人たちにごあいさつをするところから一日が始まる。とおっしゃっていました。すごいなあ。とおもって。それはすなわち、あちら側からのごあいさつがあるってことにほかならないから。
2010年11月06日 11:28
生きているから。
かささぎの旗のコメント欄に書き込んだ。
コピーしてくだされ。
生きているからこその世界。
自分だけが残っている感覚は、今の年齢の僕らにはわからないのだろうと思う。
でも、あと20年もすると・・・・。
2010年11月06日 11:31
↑かささぎコメントと並行して乱れ書きしたから。入れ違ってしまった。
かささぎ
2010年11月07日 11:21
ありがとうござんした。うけとりました。ちょうどのときにそこにいたようで、保管まで三分くらいでした。機密文書のたぐいでもないんですけどね。黄金の道。りっぱな俳文です。
2010年11月07日 11:41
たぶん、字数いっぱいいっぱいなんではと思うけど。
取りとめのない書き方になってしまったかなとも思う。
締め方は、割に気にいっている。
では、また。

この記事へのトラックバック