おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんの青春のひとこまを思い出す。

<<   作成日時 : 2016/07/12 07:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

昨日、ふたつの訃報が流れた。
ザ・ピーナッツの伊藤エミさん。
もうひとりは永六輔さん。
昭和40年代の僕の青春の1ぺージにこの二組はいる。
テレビはまだ白黒のころ。
ピーナッツの歌声は、西洋の風を感じさせてくれた。
彼女らがいて、後のJPOPにつながるアイドルたちが誕生していったように思う。
ファッションも振り付けもどの歌手たちよりも洗練されていたし。
ほんとうにさよならだ。
さよならは突然に
https://m.youtube.com/watch?v=gMdizJ2ejQA

永六輔さんは。
日曜の深夜。
TBSラジオのパックインミュージックの日曜バック。
軽妙な話しっぷりを雑音だらけのラジオで聞いていた。
僕にとってはラジオの人だ。
軽妙な話しの中に、庶民感覚もあったし、受験生たちを始め、悩める若者たちの背中を後押ししてやる優しさがあった。
後に、誰かとどこかでの7円の唄など、たぶん、リスナーからのハガキが大好きだったのだろう。
ハガキが値上がりしても、ずっとタイトルは7円のままだった。
そんななか、思い出したのがこれ。

http://blogs.yahoo.co.jp/kyamash21/51838253.html

深夜語録。
この本。
僕の投稿も載っている。
うちにもあったが、いまはどこに?
古本屋に出してしまったかもしれない。
日曜パックのリスナーにお題でもって募ったものが、一冊の本になったものだ。
禁じられた遊び。
そんなお題だったかな?
僕の投稿は。
青春がここでうずうずしていたのだ。







2015年の俳句はこちらで公開中。お気軽にどうぞ。
http://musinandanikki.at.webry.info/201512/article_11.html




小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
永さんのことは知っていましたが、エミさんのことは知りませんでした。

永さんの歌に励まされ、7円の歌では、長いこと楽しませてもらいました。遠藤やすこさんのコメントが聞きたかったけれど、見た限りではきけませんでした。

投句>>また同じ間違いをしたようです。笑ってください。
ぼん
2016/07/16 07:46
はじめまして。
熊本にお住まいとか、地震はいかがでしたか?
ザ・ピーナツの歌には自分の若い頃の思い出が七夕の短冊飾りのようにたくさんくっついています。六輔さんは無名人語録のような本を軽快に楽しく読みました。十数年前になりますが、岡山の書店でサイン会がありまして、六輔さんの記事を自分の地域新聞に勝手に載せていると言ったら快くOKしてくれたことを思い出します。
自分たちが生きてきた昭和の平和な部分がドンどう消えていくようで寂しいですね。
しげ
2016/07/16 20:16
ぼんさん、ありがとう。名コンビでしたね。遠藤泰子さんとのコンビは。ラジオっていいなと思いましたよ。

同じ間違い?ま、それはそれで仕方ない。ローマは1日にして成らず。ですよ。気づくことが大事です。
宙虫
2016/07/17 01:40
しげさん、ありがとうございます。
地震は大丈夫でした。
このプログの過去記事で扱っていますので、良かったら遡って見てみてください。

誰しもいろんな思い出があるんですね。ピーナッツも永六輔も。
短冊みたいな思い出、なかなかいい感じ。
まさにあの色紙みたいな記憶です。
昭和の記憶は紙ですね。
デジタルな記憶と違います。
確かに。

良かったら、またおいでください。
宙虫
2016/07/17 01:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんの青春のひとこまを思い出す。 おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる