おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんの震災4日目

<<   作成日時 : 2016/04/18 04:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

4月16日土曜日。
夜は避難場所の中学校のグランドの車のなかで寝た。
暗くなる前に家族三人で移動。
配給の食料が配られた。
数が足りないようでパンかおにぎりひとつにペットボトルのお茶一本がひと家族分とか。
僕らは一応、食事は用意できていたので明日の朝のためにいただいた。
この日はこれから雨風が強くなるとのこと。
車の中でカーラジオで地震のニュースを聞きながら過ごす。
つぎつぎ車がはいってくる。
みんな整然と過ごしている。
このあたりは被災状況はテレビのニュースほどはひどくはない。
ただ、この避難所には電気と水は通じていない。
しかし、車の中と周りに建物などがない安心感からすぐに睡魔が襲う。
なんども眠っては目覚めた。
深夜2時過ぎくらいから雨は強くなり、次第に風が強くなる。
車が揺れる。
これは風?地震?
どちらかわからない。
実際、この段階では震度3や4の揺れでは驚かなくなっていたのも事実。
しょっちゅうドンと音が聞こえる。
車のドアの音か地震の突き上げる音かわからないが。
揺れるかなと身構えることも少なくなってきた。
そんなことを考えながら車のなかで足を伸ばしたり寝返りをしながら。
エコノミー症候群も怖いので。
まずは靴を脱いでおくことがいい。
リラックスできるし。
緊急の際は履いておいたほうがいいのだろうがここまでの緊張感から少しでも開放されるし、むくんだ足の疲れが消える。
深夜3時。
風雨は最高潮。
あ、ラジオ!
流れていない。
いけない。
車のバッテリーがあがった。
つけっぱなしでそのまま寝込んでしまっていたのだ。
どうしよう?
ま、なんとかなる。
少しだけ開けていた車の窓をバッテリーの最後の力で雨が振り込まないように調整をした。
以降、車はうんとますんとも言わない状態になった。
5時すぎ。
すごかった風は収まり、まだ風はあるが、晴れ間が見えそうな朝がやってきた。
画像

4月17日日曜日の朝だ。
強い風は冷たい。
息子が仕事に行くという。
とこかのホテルの壁が崩落しそうなため、歩行者の誘導のための警備だとか。
ゆうべ配給でもらったパンとおにぎりを食って6時半ごろ出かけた。
僕ら夫婦は車はそのままに家に帰ることにした。
画像
画像

中学校のグランドは雨でぐちゃぐちゃだ。
いろんな友人たちの情報やライフラインの情報がメールなどを通じてまわってくる。
その中に水の情報がはいってきていた。
妻の知り合いからだが。
市の給水場所はこのあたりからは少し遠くて面倒。
そこに行ってみることにする。
その前に朝ごはん。
我が家の周辺は停電はないので、ご飯は炊ける。
再びコーラご飯に。
テレビでは広がる地震の被害を伝えている。
熊本から阿蘇方面さらには大分の湯布院まで。
自分たちの地域がそんなにひどい地域ではないとでも言われているような。
テレビ画面を見ているとすぐそこなのに例えは東日本大震災の時のようなテレビで流れているニュースに見えてしまう。
こんな錯覚にとらわれている自分にびつくりしている。
確実に今度の二回目の大きな揺れは被害を拡大させた上に、新たな地震を呼び込んだような感じがする。
妻の友人のなかに避難所で配給にありつけなくてゆうべから何も食べていないひとがいるらしくこのコーラご飯を届けることにした。
軽自動車があるのでそちらで動くことに。
警備に行っている息子のためにと妻が弁当を作ってやる。
街中であっても、コンビニなどはまともに食事は手に入らないだろうからと。
画像

画像

昨日までは自分の住んでいる南区周辺しか見ていなかったし、ほかの避難所を見ることもなかった。
朝8時すぎ、給水のあるという場所まで行くついでに妻の友人におにぎりを届け、合わせて息子に弁当を届けるために僕らは家を出た。






2015年の俳句はこちらで公開中。お気軽にどうぞ。
http://musinandanikki.at.webry.info/201512/article_11.html




小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんの震災4日目 おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる