おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんはちょっと喜ぶ

<<   作成日時 : 2014/12/09 16:59   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


「霏霏」第81号 冬


第二回霏霏賞準賞

東京昆虫記  中山宙虫

標本となって夕凪ぐ街にいる

渋谷色の蛾が落ちているカフェテラス

神宮へ虫とり網が追って行く

ビル壁を蟻たちがゆく錦糸町

夏霧のなかに東京昆虫記

打水や路地で売られる割れせんべい

音のない機影送っている八月

とうきょうの虫籠きれぎれ鳴いている

立体交差のかげでこおろぎ胃を満たす

俯いても仰いでも秋御苑ゆく




こんな賞をもらった。
まん中には立てなかったけど。
素直に喜んでいます。

これもひとえにいつも付き合っていただいている皆さんのおかげです。
え?俳句はわからん?
そんな人も大歓迎。
また次のいい報せに向かって進みます。

ここに来て妙にまとまっていく自分がいた。
身動きがとれなくなってきている感じがする。
もうこれ以上、広がることのない僕の俳句。
そんなジレンマから生まれた東京昆虫記。
爆発もしない。
静かな俳句を目指して、日々がんばっている。
少しでもいいと言ってくれる人がいる限り。
俳句は続く。
僕にはひとりでいいから読者が必要・・・・。
日記に俳句を書いて満足はできない。
ひとりでいいから・・・・。
いつも思っている。




2013年の宙虫の俳句を公開中。
http://musinandanikki.at.webry.info/201312/article_9.html




face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村



小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://8620.teacup.com/mugi0000/bbs?







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
>僕にはひとりでいいから読者が必要・・・・

こんにちは
そのひとりです。
*:..。o○☆*゚Congratulations!!・*:..。o○☆*゚

たか子
2014/12/10 16:04
おおっ!おめでとう。
真ん中でなくても、素晴らしいではありませんか。本当におめでとうございます。
わたしの短歌にしても、そらんさんの俳句にしても、やはり、読者がいてこそだと思います。自己表現の一つではあるけれど、誰かの目にふれなければ、それはただの自己満足でしかない。他者の目にふれることで、他者の評価を受けることで、ただの自己満足ではなくなるし、もっと上をもっと上をと言う意欲も湧くと言うものでしょう。
とにもかくにも、おめでとう。
seiko
2014/12/10 16:58
たか子さん、ありがとうございます。読者表明感謝いたします。これからもご愛読のほどを。
宙虫
2014/12/11 12:28
seikoさま、まことに同感です。ずっと誰かにいいねと言われてここまできました。もちろん、酷評もあり。
いろんなひとに感謝します。
宙虫
2014/12/11 12:31
宙虫さん、受賞おめでとうございます。59歳もおめでとうございます。褒められたり認められたりすることは、発条になりますね。この発条で、宙虫さんは、どの方向へジャンプするのでしょうか。「東京昆虫記」面白いです。
餡子
2014/12/11 20:12
餡子さま、いつもありがとうございます。
どこへゆくのやら。
いつか感動超大作をぶちまけて。
宇宙さまようことになるかも。
ずっとさまよってますが。
宙虫
2014/12/11 20:41
遅ればせながら、お誕生日と受賞、おめでとうございます。

小麦俳句で◎をいただけることを目標にしていますが、なかなか難しいです。懲りずにこれからも頑張ります。そろそろ締め切りですね。

阿蘇に行って、雄大な景色を見てきました。ちまちました街しか見ていなかったので、新鮮でした。俳句に反映できればいいのですが。
ぼん
2014/12/13 09:24
ぼんさん、ありがとう。
やはり、俳句には宇宙とは言わないけれど、家の外の景色などとの組み合わせが必要だと思います。
思っていることを表現するのに一生懸命でまわりの空気を無視してしまいがちですね。
宙虫
2014/12/13 14:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんはちょっと喜ぶ おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる