おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさん清里にたどり着く

<<   作成日時 : 2014/10/13 21:29   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

9月28日(日)
麦の全国大会に参加するため、山梨県北杜市の清里へ向かう。
前日、熊本を出発して、八王子に一泊。
午前7時30分頃八王子を出る「あずさ号」に予定通り乗り込む。
朝一番の特急だしとたかをくくっていた。
ところがホームで流れたのは始発の新宿で自由席120%の乗車率とのアナウンス。
座れない。
結局、指定席車両の出入り口付近で立って、乗り換えの小渕沢駅を目指した。
なんでこんなにと思って乗客を見ているとみんな登山客。
さすが東京の人は電車で山へ向かうのかとしきりに感心する。
みんなリュックを背負っているようにさえ感じてしまう。
もちろん普通の姿の人もいるが。
駅に止まるたび降りて行く登山客の多いこと。
おりしも前日に御嶽山の噴火があったが、この時点では死者の数はまったく把握されていなかった。
この状態を見ながら、実際山の上には誰にも知れず命を落としている人がいるかもしれないと懸念した。
九州あたりだと山へは自家用車などで行くケースがほとんど。
登山届を出さなかった場合、駐車場に車が残っているので行方不明だと大騒ぎになることが多々ある。
都会の一人暮らしで、一人で山に向かい、登山届も出していなければ・・・・・。
ただ、これは普段のくらしのなかでも言えること。
誰にもしれない場所でひとりで命を落とすひとはたくさんいるのだ。
たちっぱなしの車内でそんなことを考えた。
それでも、九州よりずっと早い秋の景色の車窓にそういうことも忘れ、山はいいなと思うのだった。
画像
画像
画像

小渕沢で小海線に乗り換える。
こちらはゆったり。
それでも登山客のグループが一緒に乗り換えてきた。
どこまでも行けるのだとあらためて関心をした。
画像
画像
画像
画像
画像





2013年の宙虫の俳句を公開中。
http://musinandanikki.at.webry.info/201312/article_9.html




face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村



小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://8620.teacup.com/mugi0000/bbs?




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさん清里にたどり着く おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる