テーマ:旅行

おじさんの半端な

10月27日。 金曜日。 15時半。 ここにいた。 団子坂。 地下鉄千駄木駅を出てきたところ。 谷根千とか最近呼ばれて人気の下町。 予約したホテルがこの近くなのだ。 ホテルの方へ歩くとすぐに気がつく。 以前、夫婦でも歩いた谷中銀座やよみせ通の商店街がそこだった。 思っていたよりも暑く感じる。 やたらと汗ばみなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんは猛暑のなかで(草加松原を歩く)

7月24日(金)。 この日は浅草から草加市を目指した。 草加に草加松原という日光街道の松並木が残っているとあったので。 浅草から30分。 熊本への飛行機の時間まで行ってみようと思った。 麦の俳人の富美子さんと忠男さんが同行してくれることになった。 朝9時に東武浅草駅から松原団地までのちょっとの旅。 朝から気温急上昇中。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんが雨のあがった東京で

7月23日。 朝からの雨は午前10時前にはあがって気温がぐんぐん上昇。 熊本からやってきた人間でも暑いと感じる。 この日の泊まりは浅草。 スカイツリーの下をうろついて東武スカイツリー線で浅草へ。 午後3時。 ホテルにチェックインしてバタンキュ! 汗でぐっしょりとなったポロシャツ。 自分の汗が臭いそうだ。 それに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん東京を歩く4

9月7日。 吟行の舞台は洗足池から戸越銀座へ。 名前に聞いていたけれど、本当に長い商店街。 けっこうな人通りだった。 新しい店も古くからの店も混在している。 たまたまゆるキャラたちが歩いていた。 そのうちのふたつ。 戸越銀座のゆるキャラ「戸越銀次郎」そして長野県小川村のゆるキャラ「おやキング」の二体の写真におさめた。 ど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさん東京を歩く3

9月7日。 日曜日。 朝、蒲田から妻と別行動。 妻は横浜へ。 そして、こちらは東京周辺の俳句仲間と洗足池での吟行。 東急池上線の洗足池駅で落ち合うことにした。 雨がぽつぽつと降ったりやんだり。 昨日の暑さはない。 このあたりは電車で通ったことはあるが、下車して歩いたことがないのでどんなところかも知らなかった。 この日が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん秋吉台を行く3

7月26日(土)秋吉台の花火大会の続き。 もうふた月も前のことになるのに未だ完結していない。 やっと完結できそうだ。 夕方5時。 花火大会へ行くひとのため、「秋芳洞」の入場料が安くなる。 秋芳洞を歩いて奥のエレベーターで秋吉台の展望台へ出るひとに開放するためだ。 ただ、片道なので、一端秋吉台へ出ると秋芳洞へはシャトル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん東京を歩く2

9月6日・・・・新宿御苑から僕ら夫婦は横浜スタジアムを目指した。 もちろん広島カープの応援のため。 今年はマツダスタジアムへ行くチャンスがなかなかなかったが、偶然横浜でベイスターズとの試合があることからチケットをゲット。 途中、蒲田で関東に住んでいる長男と落った。 ホテルも蒲田にとっていたので、チェックインを済ませてから向かうこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさん秋吉台を行く2

なんと長い間、ブログをほったらかしていたことだろう。 今年は天候不順で休みのたびに雨や曇り。 熊本の八月は真夏日熱帯夜が一度も記録されなかったという。 出不精になってしまう。 7月26日(土) 秋吉台周辺散策の続き。 秋吉台のふたつの鍾乳洞をめぐったあとは、少し離れて「秋芳白糸の滝」へ。 そうめん流しができるとあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん東京歩いて1

9月6日。土曜日。 妻と東京へ。 長男と4年ぶりに会うことと横浜スタジアムでのカープの応援のため。 この日の東京は少し蒸し暑く感じた。 夜には雨という予報もあって、ナイタ―は大丈夫だろうかと心配をしていたが、それまでの時間、新宿御苑にでも行こうと向かった。 何度も東京へは来ているが、なぜか歩いたことがない新宿御苑。 千駄ヶ谷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん秋吉台をいく

少し前だが7月26日(土)。 山口県の秋吉台へいく。 どこかに行こうと考えていたが、涼しいところがいいと思い立った。 それにこの日は偶然夜は花火大会だということ。 しかも普段入場料1000円くらいする鍾乳洞「秋芳洞」が夕方17時以降たった200円で歩けるという。 これは。 花火大会への通路として開放されとのこと。 昼前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん燈籠人形を観る(お宝つき)

昨日、八女福島の燈籠人形を観に出かけた。 詳しいことはここで↓勉強してくれたらうれしい。 http://www.yamekankou.com/toku_tourouningyo.html 何度か八女には足を運んだが。 閑散としていた福島の町並み。 今日は、まつりの中日ということで出店もたくさん出ていて。 人通りもごった返して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんの夏休み2007・・・・その9

城ヶ島の一夜はとんでもない大雨。 闇の向こうに聞こえるのは太平洋の波の音ではなく。 豪雨・・・・・。 深夜。 宿の外を城ヶ島の灯台の灯がめぐっている。 その光に照らされているのは大雨。 「城ヶ島の雨」はとてつもない雨だった。 朝、雨は小康状態になる。 みんなこれからどうするのかを考えながら。 朝食。 まずは灯台に出か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんの夏休み2007(宝つき)・・・・その8

9月11日。 午前中で、麦の全国大会が終った。 また来年。 みんなそう言いながら三々五々。 湘南国際センターをあとにする。 皆さんから温かく扱ってもらって、いつも感謝する。 いつもの調子で、好き勝手に言いたい放題だった自分。 野放しにしておいてくれてありがたく思っている。 僕は、あと一日帰宅を伸ばして、城ヶ島のほうへ行く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんの夏休み2007・・・その6

9月11日。 北鎌倉で昼食をとった全国大会の面々・・・。 東慶寺や円覚寺などが近くにあって。 三々五々自由行動するかたちで雨の中を歩き出す。 この雨のなか。 僕ら以外にも歩いている人がちらほらいる。 まあ、月曜日だからそうなのだが・・・・。 しかし、ほんとうに鎌倉は寺が多いのを実感する。 一日、歩き回っても回りつくせない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん夏休み2007・・・・その5

着いたところは。 湘南国際村センター 湘南とは言っても。 海からは遠い山の上。 タクシーで2500円もかかった。(汗・・・) 俳句結社「麦」の全国大会。 受付でなつかしい顔に出会う。 一応、二年ぶりだし。 さっそく、鎌倉で詠んだ二句を提出して。 できはさっぱりだから、まあ出すだけ。 大会はなんとか・・・・。 進んで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんの夏休み2007・・・その4

9月9日。 僕らは、ここで別れることになっている。 電車まで時間が少しあったので、西郷さんでも見ようと上野駅から上野公園への石段を上ると。 なにやら。 山車のようなものが続々と集まってきていた。 何事? なにやら東京芸術大学の学園祭のようだ。 これから出発するところらしい。 どうも、この山車は西遊記がテーマになっているよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんの夏休み2007・・・その3

9月8日。 僕ら夫婦と長男とその彼女。 この二組のカップルで水戸をそそくさと歩く。 いままで、ここは二度通過したことはあるが、降りたことはない。 一度、歩いてみたかったのだ。 こういうことでもなければ、水戸にいることもないだろうし。 JR水戸駅から、千波湖を目指した。 現在のライブ映像が見ることができる。 これを↓クリッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんの夏休み2007・・・その2

9月8日。 ホテルの朝食を済ませて、ちょっとだけ浅草を散策。 時間もなかったので、雷門から仲見世、浅草寺と。 いつものお決まりのコースである。 それでも少し時間があるので、合羽橋道具街へと足を伸ばす。 まだ10時前。 ぽつぽつと開店している店もあるが。 まだシャッターが下りている。 妻は初めてなので、少しは楽しん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんの夏休み2007・・・その1

9月7日。 台風で一時熊本で足踏みしていた夏休み初日。 朝、10時になってフリー・ツアーを申し込んだ旅行社で東京便の変更ができた。 朝の出発が夕方になったため。 何をしようかと考える。 荷造りができてしまって、家を空けるとなると。 やたらに台所を汚したりするのはめんどう。 そんなことを話し合っているのも時間がぼんやりとして…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんちょっとだけ鉄道マニア(島原鉄道)

5月4日。 天気は朝から悪い。 雨がぱらぱら。 どうしようか? 考えているうちに思い立ったのが、島原鉄道に乗りにゆくこと。 テレビで来年になったら、鉄道の南半分が廃止されるということを聞いて。 マニアとまでは行かないけど。 けっこう鉄道は好きで。 乗ってみたかったけれど。 なかなか実現できなかったので。 あいにくの雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん引き続き黒木町

福岡県の黒木町をまだまだ歩く。 奇岩の印象的な「霊厳寺」を目指して、車を走らせた。 黒木町の中心地から、どんどん山深いところへ・・・・。 途中から、田んぼは石積みされた棚田となっていく。 そして、茶畑がだんだんと増えてくる。 「お茶の里公園」などと命名された公園にたどり着く。 この霊厳寺が福岡の八女茶の発祥の地らしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん花の旅・・・などと(多分その3)シバザクラ・黒木瞳つき

福岡県黒木町の散策が続く。 大藤を離れて、「福岡ではじめてのジバザクラ園」という案内板に沿ってゆく。 途中、南仙橋という木橋を渡る。 この橋なかなか風情がある。 てくてくと歩くと。 あった。 シバザクラ。 あれ? 拍子抜けするような広さ。 川と道路との間に植えられたシバザクラたち。 ちょっと眺めただけで。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさん花の旅・・・などと(多分その2)黒木の大藤

花の旅などと題した割には、そんなすごいところをうろついたわけではないけれど。 4月30日。 福岡の黒木町へ車を飛ばしてみた。 ここは、ちょうど「大藤祭り」の看板が(4月30日まで)。 つられて車を走らせる。 たどり着いたのは、小さな田舎町。 このあたりは八女茶の産地。 あちこちで新茶の立て看板も見える。 駐車場に車を止め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんが天草を見る

先日、上天草市のほうに車を走らせた。 ちゃんぽんを無性に食いたくなってのことだが。 なんとかちゃんぽんを食って。 少し時間があったので、千厳山に登ってみた。 これが絶景。 当日はとてもよく晴れていたので、天草の島々がよく見て取れた。 いつもは、車の平地部分を走っているだけなので、少し違う目線で。 いままで、見た天草とはちが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんスイーツ(草木饅頭)

昨日の午後。 特に何もなかったので、ちょっと車を走らせた。 どこかに花でも咲いているところがないかな? とあてのないドライブ。 途中、ちらちらと梅の花を横目にしながら。 車は福岡県大牟田市に。 結局、「道の駅おおむた」に立ち寄って帰ることにして、車を走らせた。 その途中で見つけたのがこのお菓子。 草木饅頭だ。 どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんに早すぎる春

昨日から三連休。 昨日は朝から別府で、俳句の集り。 久々に大分の俳人たちと会いました。 と言ってもほとんどが僕より年上。 ちょっとした勉強会みたいなもの。 参考になるのかどうか。 それは自分自身の問題ですから。 なんとかものにしましょう。 今後・・・・。 その別府で見かけた花・・・・。 ほら。 もう木瓜が・…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

おじさん節分に

昨日、妻と朝から高速バスで福岡へ。 夜の広瀬香美のライブに間に合うように早めに出かけた。 時々しか行かない福岡の市内。 ちょっとだけうろうろしてみようと考えていたが。 やはり冬。 朝はかなり寒かったので、あまりうろつかないことにした。 そこで映画を観ることにした。 博多駅のバスセンターのビルにある映画館に行くことにする。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん故郷へ紅葉ドライブ

ちょっと米が底をついたので、田舎に米を取りに妻とドライブ。 まっすぐ帰るのもつまんないので。 紅葉を見ながらということで。 ちょっとルートを遠回りしながら帰ることにした。 けっこう紅葉はきれいなんだが、そこまで名前が知られていないルート。 ほんとうに人が少なくて快適だった。 1.南阿蘇の外輪山付近。 阿蘇山を見なが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさん太平洋に向かって走る(綾小路きみまろ付)

今日は、ぽっかりと予定がない。 明日は午後から句会。 今日、どこかに行っておかないと。 なんだか悔しい想いをしてしまいそうだ。 朝から、ぼんやり考えていた。 ただ、ぼんやりと・・・・。 行き先が思いつかない。 山の方は、紅葉目当ての車がどっと出ているにちがいない。 街は・・・・。いまいち。 それなら海・・・・・。 南…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

おじさん水紀行(竹田編)

関東までやっと梅雨明けしたみたい。 皆さん、暑い日差しに辟易としてないかな? 昨日は、実家に帰って一泊したけれど。 実家の竹田でも、30度をこえて、暑い、暑い・・・・・。 やっぱり、夏本番だった。 睡眠不足になりそう。 そこで、今朝、竹田を発って、熊本までの途中・・・・。 涼を求めて、竹田市内の水の名所をまわって帰る事に。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more