テーマ:

おじさん夏休み大阪を歩く

7月24日(火) 午前7時に大阪に上陸した僕ら夫婦。 大阪南港から梅田駅へ出て、コインロッカーに大きな荷物を預けて、まず「お初天神」に向かった。 大通りからは想像できないディープな感じが面白い。 お初天神は正式には露天神社という名らしいということを初めて知った。 朝の通勤時間帯なので、次々サラリーマン風の男女が参道へ入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん夏休み第二日

7月24日(火) 瀬戸内海上のさんふらわあで夜明けを迎えた。 朝焼けがきれいだ。 やがて明石海峡にさしかかる。 日の出とも重なりけっこう楽しめた。 朝食を船のレストランで済ませて。 大阪南港へ着岸するのを待った。 見るからにまた暑くなりそうな空模様。 まだ午前7時前。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんの夏休みが始まった

今年の夏は驚く事ばかり。 西日本豪雨。 自分の周りはたいした事なかったが、九州でも福岡をはじめ北部でかなりな被害が出ている。 雨が台風でもないのにこのような被害をもたらすとは。 誰も想像できなかったのでは。 それに続く猛暑の日々。 もううんざりだ。 被災地の方々、ここを乗り切ってほしい。 7月23日からちょっと旅に出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん海へ行った

2月14日。 もう一月半も前。 大分県津久見市の四浦半島にドライブ。 最近、ここの河津桜が有名になってきている。 少し早いかと思いながら、出かけた。 案の定、桜はまだまだの状態。 今年は本当に寒かったから。 地元では祭りをやっていたが、あと2週間くらい先だろうか。 満開は。 ぐるっと半島をまわる。 素…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん台風あとの熱海から

10月30日。 月曜日。 台風は昨日のうちに過ぎていった。 夜の9時ごろにはあの雨はやんで、夜中に少し風が吹いていたようだ。 麦の大会は午前中で終わり。 夜7時前の飛行機に乗るため、羽田に向かう。 熱海駅への坂を上りながら、ちらっとホテルの間から見えた海。 熱海の海はこれを見ただけ。 なんか笑える。 ほかのみんなは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんは熱海へそして麦の全国大会へ

10月29日。 日曜日。 台風が近づいている。 東京も雨が次第に強くなってきた。 日暮里駅を朝8時の電車で向かおうと計画していた。 天気が良ければ、熱海から十国峠に行こうと計画していたが、これは断念。 まあ、歩けるところだけ歩こうと思って、当初計画通りの出発となった。 朝7時前、ホテルを出た。 駅に行くその前に、荷物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんは尻が痛かった!

10月28日。 土曜日。 朝から曇り。 やがて雨になりそうな。 よみせ通りの魚屋さん。 雨が降らないうちにと朝食をどっかでとろうとホテルを出た。 午前10時前。 食事を済ませて、ホテルまで少しコースを変えて歩いていると、小さな店に続々と列が。 ひみつ堂。 そういう名前の店だ。 何か飲食店ぽい。 調べて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん雨・・・内子を歩く

9月18日。 日曜日。 前日夜遅く広島から松山へ移動。 全国的に雨模様のようで、どこそこで大雨のニュースが流れていた。 松山の朝は、どんより。 今にも雨になりそうな気配。 ホテルで大きな荷物は宅配便にして送り出した。 昨日までのカープグッズやその他もろもろ。 身軽な格好で、まずは内子を目指した。 JR松山駅前。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんカープまでの旅

9月16日。 熊本駅を朝7時半ごろ出発。 駅のコンビニで買い込んだスポーツ新聞。 優勝決定を見越してなんとか購入したマツダスタジアムのチケット。 しかし、カープはあっという間に優勝を決めてしまった。 あれから一週間、やっとマツダで観戦できる。 金曜日、仕事を休んでいざ広島へと向かった。 台風も接近しているし、天気予…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん夏休み3(遅ればせながら)

8月23日、火曜日。 下関の散策の続き。 赤間神宮からバスに乗って、やってきたのがみもすそ川公園。 あの壇ノ浦の古戦場あとの碑などがある小さな公園。 ここから、ロープウェイに乗って、火の山の展望台へ行こうと考えていた。 ロープウェイへの道に立って良く見てみると。 なんと毎週火曜日と水曜日は運休だと。 最初に見たときはなんとも思わなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん夏休み(遅ればせながら)2

8月23日火曜日。 巌流島から渡ってきたのが山口県下関市の唐戸市場。 まだ午前11時過ぎ。 市場の中を少しのぞいて市場内の食堂で昼食をとった。 さて、どうするか? 奥さんが赤間神宮に行ったことがないというので、唐戸市場から歩いて神宮へ。 途中、こんなものが。 ふくのひれ酒用のひれを天日干ししているようだ。 こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさん夏休みの一日(遅ればせながら)

8月23日(火)。 夏休みをとっていた。 この週まで、九州はとてつもなく暑い日々。 連日、35度前後。 一日行動すると、次の日は動けない。 そんな繰り返しの日々。 それでも、なんとか夏休みだから行動しようとやってきたのが。 北九州市の門司港。 門司港レトロに行くのではなく、巌流島へ渡るため。 武蔵と小次郎の戦いの場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんはうさぎ島へ

日帰りの旅。 熊本から新幹線を使って。 広島県竹原市の大久野島へ。 JR呉線の忠海駅でおりて、連絡船で渡る。 瀬戸内海に浮かぶ小さな島。 この島は最近うさぎがたくさんいるということで話題になっている。 連絡船にはけっこう人が乗ってくる。 そんな遠くない船旅。 島に着くとすぐにたくさんのうさぎたちがいる。 港…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんは旅の準備に

雨はあがって、とても蒸し暑い1日。 昨日、広島日帰りの疲れからか、午前中は頭が回らなくて、家でゴロゴロ。 まだ冷房を入れる必要はなかったけど。 午後になると、一気に気温があがってきた。 九月にマツダスタジアムに出かけることにしているので、その前後の旅の計画を立てる。 退職記念品でもらった旅行券があるので、これを使おう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんはカープの翌日2

6月2日(木)。 午前中を東京スカイツリーで過ごした僕ら夫婦。 午後は葛飾区の堀切菖蒲園に立ち寄って熊本への帰路につくことにした。 京成の堀切菖蒲園という名前の駅があったので、時期的にやっぱ菖蒲だと思って行くことにしたのだった。 駅前から菖蒲園までけっこう歩く。 下町感がとてもいい。 すれてないというか・・・。 途中で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんはカープの翌日1

おはよう。 6月2日。 木曜日。 これから夫婦二人の旅。 夕方には東京を離れ熊本へ。 両国の第一ホテルに一泊したので、朝起きて食事の前に散歩がてらに横網公園へ。 妻は初めて。 関東大震災で焼けた印刷機や車などを見て歩く。 つくづく熊本地震で大きな火事が起きなかったことが良かった。 去年、僕が来た時に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさんはカープを追って2

6月1日。 水曜日。 深川不動。 意外に大きくてびっくり。 たくさんの人たちがおまいりにやってきている。 大本堂の中に入っていくと、そこは護摩修業中。 大太鼓を打ち鳴らす僧侶たち。 そこはまるでライブハウス。 初めて見たことといきなりだったので驚く。 熱心な信者さんたちがびっしりと。 まるで和太鼓のラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん人形町を駆ける

29日。 午後3時過ぎ。 僕は人形町の駅にたどり着いた。 ひどくはないが、冷たい雨が降り続けていた。 日本橋七福神。 これをめぐってみたかった。 全部で8箇所。 写真の初詣のテープの下に多分【宝田恵比寿神社]が隠れているものだと思われるが。 なぜ消えているのかはわからない。 時間も時間だが、スマホで見つけた簡単な地…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさんが歩くと東京は

昨日までの暖かさとはうって変わって東京は寒い。 今日は朝から田原町のこのコックさんの下で待ち合わせ。 合羽橋道具街の入り口。 俳句仲間のみんなと朝9時に。 途中、地下鉄で久しぶりのぎゅうぎゅう詰めを経験したりして。 それにしても昨日までとはうって変わってどんより。 すでにポツポツと雨を感じる。 今日はこのまま冷たい雨の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おじさん、こんなに暖かい!東京!

東京。 昨日今日と暖かい。 一枚脱いでも大丈夫。 春がそこにある感じだ。 でも、まだまだ寒さは続くようだ。 今日は神保町を歩いた。 久々古書街を覗いてみた。 その昔は古書店がずらっとあったが。 いまは少し寂しい。 それでもどっこい生き残っている古書店たち。 古書の前に立つとぐんとタイムスリップする。 あの日焼け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん東京散歩7

11月20日。 火曜日。 六郷土手駅からひと駅。 京急の雑色駅に帰ってきた。 商店街は下町らしい通り。 昔懐かしい通りだ。 店をチェックしている暇はないのでアーケードを歩いて引き返し荷物を預けてあったホテルまで帰った。 ちょうど昼前。 駅のそばで昼食をとって羽田空港へ向かうことに。 東京下町めぐりという感じの四日間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん散歩6

11月20日。 火曜日。 雑色のカナーンホテルで目覚めた。 小さなアットホームなホテル。 今日で休暇は終わる。 午後の便で空路熊本へ帰る。 それまでこの周辺を歩くことにしていた。 朝食を済ませてチェックアウトの際に荷物預かってもらえるということだったので言葉に甘えて身軽なスタイルで歩き出した。 水門通り商店街を六郷水…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おじさん東京散歩5

11月18日。 月曜日。 休暇をとって参加した麦の会の全国大会。 午前中に大会は終わった。 前日に詠んだ吟行句の選が発表され、なんとかちょっと点も入ってほっとする。 自分では気にしていないつもりでも、ほっとする。 午後、時間のある人たちが水上バスに乗って浜離宮に行くというので、一緒に行くことにした。 実は僕は終わって江…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん東京散歩4

両国駅を望みながら迎えた10月19日の朝。 麦の会の全国大会二日目。 昨日の投句の吟行句会をやって終わる。 朝食までの時間、ホテル周辺を散策してみた。 隅田川。 水上バスの発着場。 向かい側は蔵前。 考えてみれば今日は月曜。 散歩の人と朝6時過ぎというのに通勤姿の人など歩いている。 ゆったりとした時間。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん東京散歩3

11月18日。 日曜日。 この日と翌日は僕の所属する結社麦の全国大会ということで両国へ朝から移動する。 妻が東京スカイツリーを見たいと言うので、上野から地下鉄で稲荷町。 浅草寺そして吾妻橋とスカイツリーのビュースポットをまわる。 そして東武線に乗って東京スカイツリー駅へ。 そらまちを横断して地下鉄で錦糸町。 総武線で両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん東京散歩2

10月17日。 土曜日。 谷中銀座をあとにして。 15時半ごろにたどり着いた。 朝倉彫塑館。 こんな墓地を横目に見ながら。 このあたりも谷中墓地の一部なんだろうか? 彫塑館はけっこうな人が見て回っている。 和洋折衷のヘンテコな建物。 朝倉文夫自身の設計監修でできあがったものらしい。 鉄筋コンクリートの建物と入母屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん東京散歩

10月17日。土曜日。 朝8時。 熊本を出発。 熊本空港へ向かった。 土曜日の駅。 普段は通勤の時間帯。 さほど利用者が多い駅ではないのでなおさら閑散としている。 肥後大津駅に向かう。 肥後大津駅から無料でバスで空港へ。 空港へはリムジンバスもあるがいまはこのルートを使っている。 それにしても熊本はいい天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん雨の東京で

昨日、土砂降りの熊本を朝たって、やってきた東京。 すごい青空で気温も30度を超えてまさに夏。 九州北部はいまだ梅雨明けしていないようなのに。 東京は盛夏。 だったのに。 今朝は雨模様。 今のところ強い降りではない。 朝早く起きてホテルの朝食の前に散歩。 千鳥が淵から北の丸公園へと歩いている。 朝早くからランニングや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん晴れているうちに(旧古河庭園)

六義園から歩いて旧古河庭園にやってきた。 東京というところは本当に庭園が多いところ。 大名やお金持ちが作った庭があちこち。 公営の公園もあったりするから。 ついつい渡り歩いてしまう。 ここは、入り口にいきなりでかい洋館が建っている。 バラ園が広がっているから、バラの頃は綺麗なんだろう。 つつじもちらほら。 洋館から下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじさん晴れているうちに(六義園)

清澄庭園をあとにして、次はつつじまつり開催中という六義園に向かう。 次第に雲が出てきて、天気予報は当たるのかもしれない。 ときおり突風も吹く。 なんとか天気はもっている。 やってきた六義園。 正直つつじはこれから。 ここしばらく寒かったし、まだまだの状態。 ここでは新緑に圧倒された。 特に楓の若緑が柔らかくて素晴らし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more