おじさん麦「作家賞」をもらっちゃった

画像


平成30年度の麦の「作家賞」はなんとこの私!
あり得ないと思ったけれど、どうやら本当だった。
秋の全国大会で表彰されることに。

候補者に選定された通知を受けて、昨年1年麦誌上に掲載された句の中から25句。
とにかくこういうことになってしまったというのが今の感想。
もう少ししたら違った感想も・・・・?



第63回(H30年度)麦「作家賞」



詩となるための雨  中山宙虫

和紙を干す村のミモザがやわらかい
なぜ石を持ったのだろう花いばら
春の雨日々方舟を待つベンチ
好きになれない嫌になれない花の終り
馬刀貝を売る青空は鳶のもの
池を巡る五月詩となるための雨
梅雨の月終バス証券会社前
浜木綿や僕の背びれが打ちあがる
負け癖のついた花火に寝違える
花ほおずきの雨音ふらんすあたりから
ストリートダンス少年は柘榴を見ない
やさしさを土に求めている九月
たしかな秋は夜の雲からワイダの死
青空のこと誰も触れずに栗ひろう
哀歌さえ手拍子がくる星月夜
象の死が少し銀河を埋めている
覚えのある雨と覚えのない花野
実るもの実って村は霧となる
紅葉の村を無菌にする夕日
女の壺に落ちて久しい冬の蜘蛛
後を追えずにマフラー深く巻いている
夢に雨降りこみ葱を刻む音
団地からピアノ出されて雪の嶺
万両や風に故郷の領収証
ロボットが起動する街冬夕焼け





おじさんの俳句お立ち寄りください。
https://s.webry.info/sp/musinandanikki.at.webry.info/201903/article_1.html


宙虫の俳句・・・・2018年分はこちら。お立ち寄りください。
https://s.webry.info/sp/musinandanikki.at.webry.info/201812/article_2.html


麦の会(ブログが移転しました。)
http://mugihumi2190.seesaa.net/


小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ぼん
2019年06月29日 09:47
おめでとうございます!

ブログの更新がなされていなかったので、少し心配してました。
小麦俳句を見たらお元気そうだったので、安心しましたけど。

なかなか俳句に復帰できませんが、少しずつ始めてみようかと思っている昨今です。
2019年07月01日 09:27
ぼんさん。

ありがとうございます。
心配かけてすみません。
今年は後半いい年になるかなと思っています。また顔をだしてくださいね。