おじさん(Age.62)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさん山歩き(ヒイバチの滝)

<<   作成日時 : 2018/10/24 07:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

10月21日、日曜日。
大分県竹田市神原。
祖母山の登山道五合目小屋まで歩いてその帰りに、別の滝があるのでそっちへ立ち寄ることにした。
穴森神社の前を通って、秘境滝めぐりコースと書かれた案内板に沿って車でいく。
合わせてヒイバチの滝と手書きの案内板もあるので、迷わない。
途中に滝めぐりの案内板もある。
滝は2つ。
駐車場は少ないながらあるようだ。
しだいに道は細くなるが、舗装はされている。
滝の案内板は各所にある。
上りにさしかかり、右に駐車場らしき広場が見えた。
八丁越登山客駐車場と書かれている。
祖母山への登山口だ。
滝への案内板はさらに先を示している。
すぐに右に折れる。
と、突然、舗装はなくなり、車一台がやっとの林道。
まあ、こんなもん。
が、なんとも狭い。
滝の位置も実際わからないので、急に不安になる。
ゴロゴロと転がる岩を踏みながら車を進める。
こんな道、走る車じゃないんだけど。
車の腹からいろんな音が聞こえる。
岩にぶつかる。
木の枝を踏む音、ひきずる音。
やばい。
引き返そうにもUターンできる場所がない。
こういう時の経験。
作業用の車が入っているんだから、必ず車はまわせる場所がある。
だから、奥へ奥へと進んだ。
実際は五分もかかっていない。
ヒイバチの滝の案内板が林道から杉林の中に向いている。
ここ?
駐車場なんてないじゃないか!
しかし、車は何度か回せる。
沢の中にバックで突っ込んで回した。
ここまで来たのだから、滝を見て帰ろう。
滝はすぐに目に飛び込んできた。
結構でかい。
画像

二段大きな滝が落ちている。
画像

この上の段の滝の下までいけたらいいのかもしれないが、道ははっきりしていないので、ここでおしまい。
ヒイバチの滝。
もう少しゆっくり見ていられたらと思いながら帰路につく。
駐車場は結局、さっきの登山口の駐車場のようだ。
歩いて10分ていどだろうか?
もうひとつの滝、鎧淵の滝は次の機会にと。
画像

この道を帰る。





おじさんの俳句はこちら
https://musinandanikki.at.webry.info/201808/article_2.html

そしてこちらにも
http://musinandanikki.at.webry.info/201803/article_8.html


宙虫の俳句・・・・2017年をまとめています。興味のある方、お待ちしています。
http://musinandanikki.at.webry.info/201712/article_4.html


小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさん山歩き(ヒイバチの滝) おじさん(Age.62)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる