おじさん(Age.62)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさん山歩き(祖母山五合目小屋まで)

<<   作成日時 : 2018/10/22 17:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

10月21日、日曜日。
前回の九重を歩いて登山靴がオシャカになったので、買い換えてのお試し山歩き。
大分県竹田市神原から祖母山の五合目小屋を目指す。
何度かここも歩いているので、ちょうどいい散策コースだ。
祖母の神原登山口に車を止め、真っ直ぐに渓流に沿って登るコース。
本登山道ほど人は歩いていない。
小さな踏み跡をたどりながら。
土や落ち葉が足裏に柔らかい。
画像

紅葉はこの辺りは始まったばかり。
ちらほら色づいている程度。
画像

渓流の音が優しい。
夏とはちがう。
それにしてもいい天気。
画像

そして、清らかな水。
この森に僕ら夫婦だけ。
歩き始めが午前12時。
もちろん祖母山頂を目指すわけではなく、こんな時間に登山道を登っている人間はいない。
明日は月曜日だし、キャンプする人もいない。
やがて下山する人間に出会うくらいだ。
小さな滝がいくつもあるが。
いくつかは名前がついている。
画像

目覚の滝。
ここで、道の駅で買ってきた弁当を食った。
靴も今のところ快調。
画像

いつのまにか、渓流の音が好きになっている。
少々辛い登りも渓流の音が聞こえると力をもらっているように感じだした。
画像

さらに上へ。
何度も来たことがあるが、飽きない森だ。
と言ってこの登山道を使って山頂へは一度しか登ったことはない。
画像

画像

画像

画像

次の滝だ。
御社の滝。
画像

画像

ここまでくると、五合目小屋はすぐ近い。
画像

御社の滝の上へ向かって歩く。
画像

画像

画像

画像

五合目にたどり着く。
画像

画像

画像

五合目小屋。
しばし休憩。
たいした汗もかかず。
気持ちいい。
靴は問題ないようだ。
ポツポツと降りてくる登山客と出会う。
あとは、渓流の反対側の登山道を降りるだけだ。
都合、2時間。
森の中の時間を楽しんだ。
登山道の下りで見た九重方面。
画像

もう少し近い位置だと山が紅くなっているのがわかった。
そして祖母山系は?
画像

また機会があれば、紅葉の時に訪れたい。
さて、次に行こう。





おじさんの俳句はこちら
https://musinandanikki.at.webry.info/201808/article_2.html

そしてこちらにも
http://musinandanikki.at.webry.info/201803/article_8.html


宙虫の俳句・・・・2017年をまとめています。興味のある方、お待ちしています。
http://musinandanikki.at.webry.info/201712/article_4.html


小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさん山歩き(祖母山五合目小屋まで) おじさん(Age.62)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる