おじさん(Age.63)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんが見た雨のなかの花たち

<<   作成日時 : 2008/03/31 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

土曜日の夜から、九州は雨。
日曜日一日。
雨が続いた。
本来なら、花の雨。
桜が散ってしまうことを気にしなくてはならなかったのかもしれないけど。
今年は、開花宣言前後からの意外な寒さで、桜の開花が止まってしまったようだ。
日曜日は、大分竹田の実家で朝を迎えた。
雨の音を聞きながら、実家の周辺を見ていると。
あるある。
この時期に咲いている花たちが。
昔から庭にあるものから。
たぶん、母が植えたり、種をまいたりして散らばった花たちもある。
そして、自然の花たちも。
実は、すべての花の名は知らない。
または覚えていない。
本当に、この前から不意に出てこずに、とうとう忘れてしまった花もある。
本当はなんというはななんだろう・・・・。
そう思いながら、いくつかの花たちにカメラを向けてみた。
みんな冷たい雨の中で、それなりの色で咲いている。
そして、僕が生まれ、育った田舎の空気をしっかり吸いながら。
僕が走ったりした土に根を張って。
今咲いている・・・・。
実は田舎では今、圃場整備中。
いつまでたっても人力が主体だった棚田たちが大きな田んぼに生まれ変わっていっている。
将来に向けて・・・。
何か見えるのか・・・。
けっしてそういうわけではないが。
専業農家として生活できない農家ばかり。
圃場整備したたんぼで、週末農民となって米作りを続ける。
そんな農家ばかりだ。
複雑・・・・。
食品の不安を口にする消費者。
けれど、こういう事態をいったい誰が招いたのか。
考えれば考えるほど。
複雑な気持ちになる。
そんな農家を出て、年に数回農業を手伝っている手合いの僕だが。
まわりの景色の荒れように涙したこともある。
雨の花たちを見ながら。
きれいに削られ、真四角に整備されゆくたんぼ。
見ている。
今、そのたんぼの景色が大きく変わる・・・・。
雨の花たちを紹介・・・・。

人気blogランキングへ


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
花に教えて貰いますね。咲けと言われて咲くのでは無く、咲きたいから咲く。
美しく稟として、今日という日を。
心が穏やかな写真です。人柄が出ていますね。
カルメン椿
2008/04/03 19:18
カルメン椿さん、初めまして。
花のように穏やかに咲いてはいられません。
ただ、雨に咲く花たちはなかなか魅力的でした。
また、いつでもどうぞ。
お立ち寄りを・・・。
宙虫
2008/04/03 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんが見た雨のなかの花たち おじさん(Age.63)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる