おじさん(Age.62)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんの俳句「青春の洋楽編」2

<<   作成日時 : 2018/06/22 01:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

インスタグラム、フェイスブック、ツイッターで展開中。
現在特別版「雨」
梅雨ですから。
画像


1980年代の人気バンド。
レッドホットチリペッパーズの中にも雨の歌があったのを思い出した。
歌詞がややこしいんで半分理解。
元カノのややこしいマギーが現れて、今の彼女との関係をかき乱す。
マギーは雨乞いをする。
雲がどんどん広がる。
まだ雨はこの曲のうちに降り出さないようだけど。
三角関係はこじれそう。
退廃的な空気満載。
これってここより20年前のヒッピー文化からロックで言うとデヴィッドボウイやTレックスのグラムロックあたりの進化形なのだろうと思う。
混沌とする世界情勢の中、彼らは支持されたのではと。

画像


洋楽を俳句で楽しむ
青春の洋楽特別版「雨」
ニールセダカの登場。
雨に微笑みを
ロカビリーのブームが去って、すっかり名前を聞くことのなかった彼が再ブレークする。
え?ニールセダカって、こんなに歌がうまかったんだ。
そう思いつつ、ロカビリー世代から後の若者は新しい彼を認知したと思う。
エルトンジョンの設立したレーベルに移籍しての再ブレイクだったような気がする。
日本では「スーパーバード」がヒットしたが、これは日本だけの発売だったそうだ。
雨のシリーズなので「雨に微笑みを」を持ってきた。

画像


BJトーマスの「雨にぬれても」
映画「明日に向かって撃て」の主題歌。
雨にぬれたって、自分には希望があると歌う。
キャサリンロスとポールニューマンが仲良く自転車でふざけるシーンで流れる。
このシーンを境にいろいろなズレが生じ、ラストのあまりにも有名なストップモーションへ。
いい映画だ。
曲はバートバカラック。
数多くの曲をいろんなアーティストに提供。
彼自身でも歌っている。
雨は希望への出口を見せてくれる。
そんな歌なのに、映画はいきなりストップモーションで出口をふさぐ。
若者たちの反体制への想いとその挫折もこの中にあったようだ。
歌は軽快だが、この映画のシーンとストーリーがついてきて、切なさもあわせもっている。

画像


今回はクリーデンスクリアウォーターリバイバルの名曲。
「雨を見たかい」
これは当時ベトナム戦争がらみの曲。
この雨は、空から降る爆弾のことだった。
ナパームだったかな?
誰か見たことがあるか?
晴れた日に降る雨を。
と。
アメリカ本国で放送禁止になったとか。
だから、普通に雨の歌と思って聴いている自分たちがちょっとだけ悲しい。

画像


ガゼボ。
イタリアの歌手ながら、出身がレバノン。
また英語で歌ったりで無国籍さがこのアイライクショパンのイメージにはついていた。
日本では、ユーミンの作詞で小林麻美がカバー。
その際のタイトル「雨音はショパンの調べ」が先行して、原曲にもこのタイトルがついているように思っているひと多し。
俳句始めると必ず目にする。
雨音はなになにの調べというフレーズ、ユーミンはやはりうまい。
万人がすんなり受け入れた。
少し話がそれたが、いい曲である。
小林麻美の曲を頭から振り払って聴きたい。
アイライクショパンとして。

画像


青春の洋楽特別版「雨」
イタリアのカンツォーネの歌姫。
ジリオラチンクエッティの登場。
雨といえば真っ先に思い浮かべる世代も多いでしょう。
歌も実力派。
大人びた歌声とでっかい瞳に誘われて。

画像


今日は一日雨。
午後になって土砂降りに。
これからさらに降るのか。
特別版まずはカーペンターズ。
イエスタデイワンスモアやトップオブザワールドなどヒット曲多数。
僕はこれとスーパースターを好きだ。
ただへそ曲がりなので、アバにさっさと鞍替えをしたのである。

画像


ホリーズのバスストップ。
雨の日、バス停で出会う女性に傘差しかけて、恋が始まるという軽快なラブソング。
これもイギリスのグループだったかな?
青春の洋楽特別版「雨」







おじさんの俳句はこちらにも
http://musinandanikki.at.webry.info/201803/article_8.html

宙虫の俳句・・・・2017年をまとめています。興味のある方、お待ちしています。
http://musinandanikki.at.webry.info/201712/article_4.html


小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村



おじさんの俳句はこちらにも
http://musinandanikki.at.webry.info/201803/article_8.html

宙虫の俳句・・・・2017年をまとめています。興味のある方、お待ちしています。
http://musinandanikki.at.webry.info/201712/article_4.html


小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんの俳句「青春の洋楽編」2 おじさん(Age.62)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる