おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさん、やっぱり滝に

<<   作成日時 : 2017/07/21 07:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

七月十六日。日曜日。
三連休の中日。
何も計画はしていなかったが。
とにかく暑いので、どこか涼しいところに。
そう言って妻を連れ出してドライブ。
なかなか梅雨明け宣言はない。
北部九州の水害を考えると、不思議だが、それほど大雨のなかった梅雨だ。
いかに集中的に降ったかがわかる。
画像

熊本県美里町の霊台橋を通りかかった。
七夕飾?それともお盆の?
区別がつかないけれど、ひっそりと立っていて、いい雰囲気だ。
ちらほらと人がやってきている。
やっぱり滝に行こう。
滝壺とかに無理せずに近づけて、涼しいところ。
やってきた。
宮崎県五ヶ瀬町の白滝。
途中、集落を過ぎると道が狭いが、舗装はされている。
すれ違う車がないか、少し緊張するが、車は一台もなかった。
まず、白滝の下にある小さな滝のところで、持ってきたおにぎりと途中で買ったおかずとで昼食。
あれほど暑かった熊本市内とは違い、半袖半パンの姿では、この滝のそばにいるだけでちょっと震える。
生き返った!
やっぱり人間はこうやって自然のそばにいることが大事。
いろいろな接し方はあるだろうが。
足や手を渓流につけて、ちょっと奇声をあげたりする。
こういうところに住んでいる人たちには当たり前の冷たさだろう。
画像

画像

画像

食事を済ませて、いよいよ白滝へ。
もうなんどもやってきている。
画像

画像

とても緑がきれいだし、落差もあって迫力のある滝だ。
残念なのは、雨で滝壺までの通路がなくなっていること。
もう何年か前からで。
遠目に見るだけになってしまった。
白滝をあとにして、車を椎葉村に走らせる。
国見トンネルを抜けてすぐ右側に見える滝。
画像
画像
画像

くわんす滝という名らしい。
何回か見てきて、初めてその名を知った。
この日はこれで終わり。
熊本市内への帰路についた。





2016年の「宙虫の俳句」お立ち寄りください。
http://musinandanikki.at.webry.info/201612/article_5.html


小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさん、やっぱり滝に おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる