おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさん雨のない紫陽花

<<   作成日時 : 2017/06/18 16:32   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

紫陽花を見に行こう。
この時期、そんな言葉を誰ががいうものだが、なかなかそんな言葉が出てこない。
梅雨入りして以降、雨がない。
確かに紫陽花が咲いているのだが、それ以上、目に入ってこない。
やっぱりきれいじゃないのだ。
そんな会話をしながら、この時期、どこかに行こうとなると紫陽花のあるところ?
八代の球磨川沿いの紫陽花ロード。
やはり、思うように株は太ってはいない。
単品で見て行くと、きれいなものはきれい。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

直射日光の厳しいもと。
何とか咲いている。
雨の中とか、雨上がりとか、つやつやとした紫陽花がいかに艶やかだと僕らが思うという事実。
俳句では季語として使われることが多いが、雨空や水西からんだ空気感を感じる季語。
紫陽花はこんなからからの空気を想起させない。
雨は今度の水曜日くらいに降るという予報があるが、それまでこの紫陽花ロードの管理は大変だと思う。
これだけではさびしいので。
同じ八代市内の春光寺にやってきた。
画像

鬱蒼とした山のふもとの寺。
西南の役の激戦地などいろいろ史跡関係のあるところ。
画像

画像

画像

日陰にある紫陽花たちはなんとかその色をくっきりとさせている。
画像

画像

画像

画像

画像

かたつむりも発見。
雨を待ってるんだろう。
山から小さな水路があるのだが、まったく水が流れていない。
水音を聞きながら、紫陽花を見るのもいいなと思うがそうはならないもどかしさ。
画像

時計は正午。
それまで陰にあった紫陽花たちが急にげんなりとしたような気がする。
画像

とにかく紫陽花だけではなく、人も雨が欲しい。
みんな雨を待っている。
適度の雨を。






2016年の「宙虫の俳句」お立ち寄りください。
http://musinandanikki.at.webry.info/201612/article_5.html


小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさん雨のない紫陽花 おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる