おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさん山歩き(親父山〜障子岳)2

<<   作成日時 : 2017/06/04 09:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

5月27日。
宮崎県高千穂町。
祖母山系のひとつ親父山への登山の続き。
かなり登ってくると、ゆるやかな尾根に出る。
そこから、樹間に祖母山が見えてくるのだ。
この日は天気も良くけっこう眺望も効いて素晴らしい景色だった。
それに緑も実に美しい。
歩き出して2時間。
親父山山頂に着く。
画像

1644m。
ここからは、古祖母山の山頂がすぐそこに。
これから目指す障子岳もとんがって見えている。
画像

この日は、日差しは強かったが、さほど汗をかくこともなく、着ているものを着替える必要はなかった。
風もゆるやかでここちいい。
親父山から障子岳を目指す。
登山道は一端下る。
とその先にあるのが「B29墜落地」。
画像
画像

この事故は戦時中のものではなかったことを初めて知った。
なんとなく第2次大戦中の空爆にからむ話かと思っていた。
この年になって、ちゃんと来てみて、ちゃんと説明書きを読んでわかったこと。
本当に来てみなければわからない話だった。
そこから再び登りとなって障子岳山頂へ。
途中で石楠花に出会う。
いま、このあたりが満開の状態だ。
途中に群落もあったが、登山道から少しそれるので、帰りに立ち寄ることに。
画像

画像

祖母山がはっきりと見える。
素晴らしい九州の山々。
画像

画像

このあたり、樹木がかなり枯れて倒れている感じ。
たぶん鹿の害だろうと思う。
それに虫、特に蝿がうるさい。
1700mほどの高地。
昔はこんなことはなかった。
地球温暖化もあるだろうし。
鹿の糞などの問題もあるだろうし。
確実に山の環境も変わっていることを実感する。
障子岳山頂。
近づいてきた。
画像


続く








2016年の「宙虫の俳句」お立ち寄りください。
http://musinandanikki.at.webry.info/201612/article_5.html


小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさん山歩き(親父山〜障子岳)2 おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる