おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんが渡った島

<<   作成日時 : 2017/05/06 21:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

5月4日。
熊本県宇城市の三角港。
ここから島を目指す。
目指すは天草市にある御所浦島。
平成の大合併前までは、御所浦町として独立した自治体だったが今は天草市の中のひとつの島になっている。
熊本県に住んで久しいけれど、未だ行ったことがない。
合併前の旧市町村で行ったことがないのがこの御所浦なのだ。
そのひとつの理由がこの御所浦だけに橋がなく、定期船を利用しなくてはならないためだった。
もちろん、天草自身は天草五橋がかかり、車で行けるが、旧御所浦町には結局立ち寄ったことはなかったのだ。
御所浦へはいくつかの港がりようできるが、天草へは連休でもあってかなりの渋滞がおきているようだ。
港までの時間が読めないため、上天草市などの港からの定期船はあきらめ、この三角港からの定期船に乗り込んだ。
約1時間少しかかる。
しかも、1日2往復の航路。
昼12時前に着いて、帰りは14時。
これを過ぎると三角港へは帰って来られない。
わずか2時間の滞在なのだ。
画像

いざ御所浦へ。
天草の島々を眺めながら。
え?
定刻2分前に船は動き出した。
あわててお母さんと娘さん2人が飛び乗っていたみたいだ。
でも、大騒動している気配はない。
10人ちょっとの乗客だ。
画像

画像

画像

いよいよ島が近づく。
画像

上陸。
画像

画像

港の物産館にはけっこうな人がいた。
まず食事と思い、食事場所を聞いてみたか、ひとつの店は本日休業とか。
スーパーで弁当が買えるとのこと。
その島で唯一のスーパーで弁当を買って港で食べることにした。
のんびりとした時間。
この島は、恐竜の化石が出た島。
白亜紀資料館に立ち寄る。
化石や恐竜の骨格などが陳列されている。
化石採集の体験ができるようで、たくさんのファミリーが申し込んでいる。
僕らはそこまで時間がないので、その様子を見に行くだけにした。
画像

ハンマーでカンカンと石を割っている。
いくつかみつかっているのだろうか?
画像

画像
画像

島からの景色をちょっと楽しんで、帰りの時間が迫ってきた。
港へ帰る。
画像

棚底港からのフェリーがやってきた。
ここからなら、車も積めたし、便もけっこうあるのだが、この日はこれは渋滞もあり、利用できなかった。
画像

画像

わずか2時間の滞在。
このあと着いた三角港行きの定期船で帰ったのだった。
画像
画像
画像
画像
画像

この次行くときは、もっと計画的に。
でも、船での時間もなんだかいい。





2016年の「宙虫の俳句」お立ち寄りください。
http://musinandanikki.at.webry.info/201612/article_5.html


小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんが渡った島 おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる