おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんの一年は

<<   作成日時 : 2016/12/07 07:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

朝7時。
バス停に向かって歩いている。
気づけば、61歳になってしまった。
ほんとに積み重ねる人生は大したことないのに、どんどん数字はかさんでいく。
この一年は、自分にとっては、怒涛の一年だった。
自分も周りもいろいろあった。
もう、それは振り返るだけのものだが、悲しくもあり、うれしくもあり、そして何より一年経って61という年齢になったということ。
一月に弟の死。
あっけなかった。
年末に調子が悪いと聞いていて、一度見舞いにいった。
正月にもう一度行くと考えていたが、年が明けるのを待って彼は息を引き取った。
間に合わなかった。
そして、彼は60という年齢を知らずに逝った。
身近なものの死は、じわりと重くなっていく。
3月をもって職場は定年退職。
良く通勤してきたものだ。
何が良くてここまでと思いながら、毎日通っていた気がする。
就職した時から考えると、職場の人間関係も随分希薄になったように感じる。
人のプライバシーにずかずか入り込んできていた昔。
その頃がある意味懐かしい。
などと感慨深い話だが、そのまま65までは職場に残ることになった。
年金が出るまで。
一度退職という、しかも、定年という区切りがあってのもの。
気力はなかなか追いつかない。
で、4月からも通勤を続けている。
4月12日、一年近くかけて作り続けてきた句集「虫図鑑」の発送が完了したと西田書店から連絡があった。
僕の手元には事前に届いていて、数人に配っていたところだった。
東京から九州には2日ほどかかる。
多くは熊本や大分の仲間の元への配送だった。
4月14日。
九州の仲間へ届いたという報せがちらほら。
その夜8時過ぎ、熊本は大きく揺れた。
そして、4月16日未明、熊本地震の本震。
家具が倒れて、食器棚と食器がやられた。
被害はそれだけだったが、この日、熊本はその姿を一変させた。
被害甚大なところは言葉では言い表せない。
そして、句集がみんなの手に渡った途端というのも複雑な心境。
句集が届いたということと合わせて地震のことを聞かれる。
が、この一年、僕の俳句はこの句集がすべて。
ひとつの区切りでもあって。
本当は定年退職を理由にしたかったわけではなく、ズルズルとずれ込んでここまできただけなのに。
熊本地震の記憶がこの句集に重なってしまった。
冷静に考えれば単なる偶然だが、けっこう重たい記憶。
過去経験のしたことのないパニックに近い日々を一週間ほど過ごした。
まだ、傷跡は大きいが、少しずつ日常が帰ってきている。
そんななか、春先からいい位置を走っていた広島カープが5月に入ってから快進撃を始める。
いつのまにかカープ女子となった妻は毎日ネットでカープ情報に首ったけ。
震災のこともあり、こんなことに興じていていいのかと思いながら、交流戦は千葉マリンまで応援に行った。
熊本空港から飛び立ち、眼下に被災地のプルーシートや土色になった阿蘇の様子をまじまじと見て、自分たちが目にしていなかった震災の状況に胸を打たれたのを覚えている。
カープは僕ら夫婦に確実に元気をくれた。
そして、優勝へ突き進んでいく。
リオデジャネイロオリンピックを挟み、カープの優勝まで秋はスポーツ一色。
カープにマジックがつきそうになった7月。
マツダスタジアムのチケットをとった。
なんとかとれたのが正解。
けれど、マジック点灯から優勝決定まですごい速さ。
間に合わなかった。
カープの試合2日と合わせて、鞆の浦や愛媛県内子町などをめぐる2泊3日の旅。
ひさびさ夫婦ふたり旅だった。
時間はどんどんすぎる。
ここにきて、地震以降、敬遠していた山にも出かけるようになった。
映画も映画館が休業後にところも多くてなかなかいけなかったが、意識して出かけるようにしている。
60歳で迎えたこの一年は、かなり刺激的だった。
画像

そう、年齢は61なのだ。
それを理由にきつい仕事にはちかづかないようにして。
また、次の一年を過ごそう。




2015年の俳句はこちらで公開中。お気軽にどうぞ。
http://musinandanikki.at.webry.info/201512/article_11.html




小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんの一年は おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる