おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんはカープの翌日2

<<   作成日時 : 2016/06/12 12:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

6月2日(木)。
午前中を東京スカイツリーで過ごした僕ら夫婦。
午後は葛飾区の堀切菖蒲園に立ち寄って熊本への帰路につくことにした。
京成の堀切菖蒲園という名前の駅があったので、時期的にやっぱ菖蒲だと思って行くことにしたのだった。
駅前から菖蒲園までけっこう歩く。
下町感がとてもいい。
すれてないというか・・・。
途中で食事を。
画像

aire ameno。アイル・アメノさん。
食事を待ちながら、いろいろ店の方と話した。
熊本地震のこと。
堀切菖蒲園の歴史などについて。
店の奥さんが今6分咲きで見ごろという。
朝写真撮りに行ってきたとのこと。
気さくな店だった。
昼時でけっこうひとが入ってくる。
平日なのに、みんな菖蒲園に入った帰りだたり、これから行くような人たちも。
自分たちもそのうちのひとりだが。
カレーのランチとスープのランチ。
おいしくいただきました。
値段も手ごろで、居心地がとてもよかった。
菖蒲園までの道は昔水路が走っていたが、今は地下に潜っているようで。
その名残のプレートがあるとアメノのご主人が教えてくれた。
画像

こんな橋の名前が残されている。
なんと読むのかはわからなかったが、ちょっと観光客としては得した気分。
菖蒲園が近づくと個人の庭先の花がすごく楽しいとアメノの奥さん。
こんな感じ。
画像
画像
画像

菖蒲園の入り口にやってきた。
なんだかイメージが少し違う。
やっぱり街のどまんなかな感じだ。
画像

地方の菖蒲園だったら、古い家並みや山の中だったりするのに。
この都市高速がどんと構える景色はさすが東京である。
中を歩いているといつかその景色も当たり前に見える。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

コンパクトだけれどしっかり管理されていて。
菖蒲を楽しめた。
午後3時前にはここをあとにして、駅へ向かう。
途中で・・・・。
根っこ付きの菖蒲の造花が売られていてつい笑ってしまった。
画像

画像

午後4時半ころ羽田を発ち、一路熊本へ。
熊本が近づくと被災地の真上を通る。
あちこちに被災の爪痕を再度見ながら・・・・。
これから九州は梅雨入り。
8月か9月・・・。
マツダスタジアムにカープの応援にもう一度行こうと決めて眠りについたのだった。








2015年の俳句はこちらで公開中。お気軽にどうぞ。
http://musinandanikki.at.webry.info/201512/article_11.html




小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Carpの好調が怖いこの頃です。
マツダスタジアムが遠く感じられますが、8月行けたらなと・・・。
餡子
2016/06/16 08:33
8月ですか?
僕らは9月の中日戦に行きます。
たぶん、チケットは内野自由席あたりしかないかもしれませんよ。
相当早く手に入れないと。
宙虫
2016/06/16 18:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんはカープの翌日2 おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる