おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんの入梅

<<   作成日時 : 2016/06/12 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

6月4日。
土曜日。
九州は一気に梅雨入り。
雨が降っていた。
昨日までの半袖姿では寒い。
再び羽織れる長袖シャツを引っ張り出した。
昼は食料品の買い出しに合わせて出かけたついでにちゃんぽんを食べる。
氷川町のみやべ食堂。
http://www.shokokai.or.jp/43/4346510002/index.htm
たっぷりと。大盛りを。
やっぱり汗をかく。
地震から店もいろいろ再開している。
活断層に沿ってか益城町から鹿島町、御船町、宇土市、宇城市と続く被害は更に南下してこのあたりでもちらほらと傾いた家やプルーシートが見える。
地震からひと月半。
食料品のスーパーやホームセンターなどはかなりオープンしているが、モールなどの大型な総合スーパーなどが熊本市内を中心に開店の目処がたっていない状態。
食料品が手に入り出して安心していたが、服や靴などが簡単に手に入らなくなってしまっている。
もちろん、野菜なども農業がかなりの被害で豊富とは言えないが。
その場をしのげるようになると次の不便さが目につく。
いましばらくその繰り返しが。
画像

道の駅竜北にやってきた。
つばめの巣がたくさん。
そういえば我が家の周辺ではつばめを見ないことに気づく。
つばめたちの巣もこの地震でやられてしまったのかもしれない。
落ちてしまったり、家と一緒につぶれたり。
それでも、こうやって余震の続くなか子育てをしている姿を見ると元気をもらえる。
道の駅の目の前にある竜北公園。
紫陽花が雨に濡れてきれいだったので立ち寄ってみた。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

雨の中の紫陽花はきれいだ。
毎年あちこちで紫陽花を見るが、今年はまた全然違った感慨。
雨が上がったので、ローラー滑り台を滑って見た。
もちろん尻はつけずに足の裏だけで。
濡れることはないと思ったが、そんなことはなく、下半身はビショビショ。
やはり、童心にかえるのは良くないことだとおもったのだった。
あれから一週間。
雨はろくに降らず。
気温はぐんぐんあがる。
とうとう昨日今日は30度をこえた。
避難所になっていた僕の職場。
一時は1000人をこえていた避難者。
昨日の段階で別の避難所への移動を含めて終了をし、避難所を閉鎖。
地震前の姿が表面上帰ってきている。
明日は雨になるようだが。
梅雨は梅雨。
今度は例年以上に雨に気をつけなくてはならない。




2015年の俳句はこちらで公開中。お気軽にどうぞ。
http://musinandanikki.at.webry.info/201512/article_11.html




小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんの入梅 おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる