おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさん熊本城を目にする

<<   作成日時 : 2016/04/27 16:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日は休みをとって、自分の用事を済ませようと熊本市の中心街へ。
朝からの雨。
下通商店街は営業している店もあれば、震災時のままなのだろうと思われる店も。
少しずつ店は開いて、災害応援だろうと思われる人も一般の買い物客もいる。
そして仕事に復帰した人たちも。
必ずしも暗い顔だけではない。
あれだけの地震があった割には街は落ち着いた感じがする。
まだ、熊本市内のほとんどの学校などは再開に至っていないが。
今年は夏休みがないかもな。
電車の中で父親が中学生らしき女の子に話していた。
学校が待ち遠しい感じで女の子が笑っていた。
街の中に来たので、熊本城を見に行く。
瓦が落ちた天守閣がさみしく雨に立っている。
画像

いまは楠若葉が鮮やか。
石垣の崩れたあたりは見えにくい。
と思いながら熊本大神宮のほうに歩いて行くと景色は一変。
画像

石垣がそびえていたところは地肌を見せて衝撃的だった。
画像
画像

画像
画像

熊本市内に住む人たちにとっては本当にシンボルのような存在。
真っ先に思い浮かべる景色はこの熊本城だろうと思う。
自分は熊本生まれではないので少し想いは違うものがあるが。
それでも中心街から見える熊本城は熊本市にいる証と認識している。
果たして復旧はできるのだろうか?
建物もいくつかやられている。
それぞれの入り口に警備の人が立っている。
あまり歩いている人もいないが、中に入ることはできず、被害の全貌はつかめない。
画像

やはり哀しい景色だ。
家に帰り着くと建築調査が来ていた。
我が家は無事だった。
古いけどしっかり僕らを守ってくれた貸家である。
画像

妻は一安心したようだ。
緊張のひとつが家のことだとこの日気がついた。





2015年の俳句はこちらで公開中。お気軽にどうぞ。
http://musinandanikki.at.webry.info/201512/article_11.html




小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさん熊本城を目にする おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる