おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさん震災10日目『句集虫図鑑』のつぶやき

<<   作成日時 : 2016/04/23 18:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

4月23日。
土曜日。
今日はしとしと雨。
朝から家のなかのことを済ませながら午前中を過ごす。
というよりこの間の緊張感が一気に解かれて気力が起こらない状態というのが正しい。
まさに避難生活を余儀なくされている方々の疲労は僕みたいな被災程度の人間とは比較ならないものがあるのがわかるだけに情けなくもある。
震災後、続々と届いたのが。
中山宙虫句集『虫図鑑』に対する手紙やハガキ。
全国から届く。
みんな好意的に読んでいただいたようでありがたい。
特に装丁はなかなかの評価。
わかる句、難解な句、それぞれにあるようで。
なんだかそういう俳句作りと思われた節もなきにしもない。
電話でも心配してかけてこられた方にも元気ですと答えながら、この句集の運命に嘆いていた。
九州地方の皆さんに届いたのはあの最初に揺れた日。
皆さんが手にとってくれただろうか?
それとも手にされないままたくさんの被災物に埋もれてしまったのではないか?
なんだかこの句集がこの地に未曾有の大地震を連れてきたのでは?
揺れる大地に立ちながらひとりで落ち込んでいることもあった。
今はそこから立ち直りつつある。
たかだかこんなちっぽけな句集がそんなだいそれたことができるわけもなく。
かえってみなさんからの便りに熊本に住む自分を気遣ってもらっている一文を書かせてしまい申し訳なくも思っている。
まだ、当面皆さんに返事までは追いつかない状態だが、毎日届く手紙に感謝しているところ。
こんなこと書くと、手紙などを欲しいと言っているようだが、いただけるにこしたことはないが、手にしていただけるだけで充分。
手渡しをと用意していた句集。
あと4冊。
実は実家の身内の関係分。
大分県竹田市まで持って帰る予定なのだが、この地震で大きく予定が狂ってしまった。
通れなかった道路はなんとか確保されたようだ。
雨が強くはないがしとしと。
二次災害も心配だ。
画像

午後、食料品などを買い出しにということで少し遠出をしてみた。
熊本市を出て甲佐町や御船町を走った。
道路はなんとか通れるようになっているが、かなりでこぼこしている。
そして、集落ごとにビニールシートの屋根。
かなりひどい状態で痛々しい。
それでも、住民の皆さんは開店しているスーパーなどにやってきている。
こうした動きが確実に被災地に元気を取り戻す一歩となるのだらう。
地元の方の作った野菜とか漬物とかを買って帰ってきた。
少し元気になってきた。
俳句に戻ろうか。
少しずつ。





2015年の俳句はこちらで公開中。お気軽にどうぞ。
http://musinandanikki.at.webry.info/201512/article_11.html




小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そらんさん、
ごめん、まだ礼状もなんも書いとらんとです。
ただ幾つかブログに引いた、三つか、
本文に引いたのは、
街の穴。

うららかやみんなが落ちる街の穴 宙虫

平時に読むのと、いま読むので、おもいがかわる。
いつか句の背後を教えてください。
かささぎの旗
2016/04/27 05:01
礼状待ってるわけではありません。会った時にでも話題にしてくれればいいし。
時々ブログでてもさわってくれるだけでうれしいですよ。
気にかけていただいてありがとうございます。
宙虫
2016/04/27 07:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさん震災10日目『句集虫図鑑』のつぶやき おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる