おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんやっぱり梅に

<<   作成日時 : 2016/02/22 20:35   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

熊本菊池でひな祭りをちょっとめぐった日曜日。
まだ昼前。
ということで県境を越えて大分県日田市の上津江に。
ちょうど昼どき。
上津江に入ってから目にするそば家の茶色い木の看板。
ずっと以前から目にしていたが、本道から入り込まなくてはならないみたいなので、ずっと立ち寄らずにきた。
今回はちょうど時間がいいし、立ち寄ってみることにする。
本道から一気に登っていく。
こんなところに家があるんだろうかと不安になる。
案内板はずっとある。
かなり心配になったころ、現れた集落。
その一軒がこのそば家。
なんだか景色がいい。
ここでそばを食べる。
ごぼ天そば。
やまめの唐揚げと塩焼きを一緒に。
画像

画像
画像

お客さんもポツリポツリとやってくる。
そばは優しい味。
手打ちしているようだ。
ゆったりできてまた来てもいいなと思う。
なんたって、こんな看板が用意されているのがたまらん。
みんな買い物から帰ってくるのをまつんだろうか?
営業中の下の看板がおかしくて。
のどかだ。
画像

ちょうどこの店の前の畑は梅畑。
まだまだつぼみ。
奥さんがこれは0.5分咲きだと笑った。
これからだ。
この山深き里の梅は。
今日の目的地。
大山梅まつり。
大久保台にやってきた。
まだ咲き出したばかりには違いないが。
いい。
ここの梅、何度見に来たことだろう。
画像
画像

画像
画像
画像
画像
画像

大久保台の甘味どころ。
いつもはここの庭先で梅畑を眺めるのだが
いつも店の中には人がいっぱいだったという理由もある。
この日はまだ観光客もそう多くなかったので店内に入れた。
いい雰囲気だ。
画像
画像

そして窓からの眺めも。
紅梅がきれいだ。
画像

画像

500円のケーキセット。
ちと食べ過ぎの気もする。
このあと土産ものでもと木の花ガルデンへ。
そこの梅蔵に入ってみる。
盆梅展をやっている。
たくさんの梅干しの壺に囲まれて。
梅の香りが充満している。
少し暗めの中の梅。
本当にここ日田の大山は梅だらけだ。
梅干しがずらり。
何度かたずねているが。
この盆梅はちいさいけれどなかなか。
画像
画像
画像

画像

ゆったり時間を過ごした。
やっぱり外をうろつくのはいい。
明日が仕事でなければもう少し回ってもいいが。
帰らなきゃ。





2015年の俳句はこちらで公開中。お気軽にどうぞ。
http://musinandanikki.at.webry.info/201512/article_11.html




小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんやっぱり梅に おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる