おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんは海外ミステリーを探して

<<   作成日時 : 2016/01/09 15:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今夜は句会。
明日も句会。
明後日は別の会議。
この三連休は予定がびっしり。
俳句もできていないし、いろんな投句関係も全然手をつけていない。
正月、弟の葬儀、仕事始め。
なんだか勘が元にもどらない。
そのうえ、この三連休の日程。
がんじがらめになったような気分。
そこで、ちょっとだけ家を脱出。
本屋でミステリーを探索。
実は先日読み上げたピーターラヴゼイのダイヤモンド警視シリーズを探していただ。
TSUTAYAで年末に買ったのだか、年明けて立ち寄ってみると、書棚からごっそりと消えていた。
あらら。
整理されてしまったんだ。
そこで紀伊国屋書店の方にやってきたが、見つからなかった。
ネットかな?あとは。
そこでほかのものを購入。
そのうち、「街への鍵」は、大好きだったルースレンデルの一冊。
ハヤカワミステリだ。
ウェクスフォード警部ものを始め、かなり夢中になっていた。
それが急に翻訳がなくなって、新作が書店から消えた。
もう10年前になるのかもしれない。
以来、僕は海外ミステリーの売場の前に立たなくなった。
実はルースレンデルは昨年亡くなってしまった。
そのニュースを見て、書店の海外ミステリーの棚の前に立ってみるとその狭いこと。
ハヤカワ文庫や創元推理文庫はますます小さい。
さみしい限りである。
本が売れないこともあ流のだろうと思う。
そんななか、この「街への鍵」はひさびさ翻訳されたレンデルの作品。
20年前のものになるのだが、ハヤカワミステリで出されたものだ。
頑張って読み上げようと思う。
またこれから少し頑張って海外ミステリーに帰ってみようかと思っている。



2015年の俳句はこちらで公開中。お気軽にどうぞ。
http://musinandanikki.at.webry.info/201512/article_11.html




小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんは海外ミステリーを探して おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる