おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんはゆく遅くまで残る紅葉を

<<   作成日時 : 2015/12/13 18:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

日曜日。
なんと天気のいい日。
朝からこたつの中にいたら、頭がぼーっとしてきた。
日が差してきて体感温度があがってきたのだ。
どっかに行こう。
そう言って車を走らせた。
熊本から九州道を北上。
みやま柳川ICで下りた。
清水公園にでも行こうかと誘った。
ICからすぐそばだし、この冬の暖かさで紅葉の進みが遅いのでまだ残っているだろうと思ったからで。
その前に昼飯。
で、探して車を走らせたら、途中、うまく駐車場にはいれなかったりして、気づけば車は柳川市内に。
うどん屋に立ち寄って昼飯。
それなら、近くを歩こうか。
柳川の堀端に沿った散歩道を歩くことにした。
画像

画像

画像

おだやかな日和。
小春日和とでもいうか、この冬は小春日和だらけ。
高速道路ではちょっと雨がぱらついたけれど。
歩き出したら、暑いぐらい。
画像
画像
画像

やがて川下りの舟ともたくさん出会うようになった。
画像

画像

画像

船頭さんの名調子も聞こえる。
まちぼーけー?まちぼーけー?
のんびりそれを眺めながらてくてくあるいたのだ。
画像
画像
画像
画像
画像

日吉神社の前のこの店で抹茶アイスを買って食べた。
寒くないんだ。
この店は川下りの舟に飲み物やアイスなどを売っている。
明太子ちくわが名物のようだった。
画像
画像
画像

のどかな散歩道。
けっこう歩いている人がいる。
観光というより生活の道でもあるよう。
地元の人たちも行き交う。
こんな柳川もいい。
紅葉はまだまたきれいだ。
ただ、この川べりも家がなくなったりして、様相が変わって行っているよう。
船頭さんがここには家があって大木があった場所などと説明しているのが漏れ聞こえたりする。
そうそう、舟はこたつ舟になっていた。






2014年の俳句こちらで公開中。
http://musinandanikki.at.webry.info/201412/article_4.html




face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村



小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://8620.teacup.com/mugi0000/bbs?





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
遅れていた紅葉も、例年通りきれいな姿を見せてくれました。
柳川は近くなのにほとんど歩いたことがないのです。姪も住んでいたのですが、今は引っ越していて、行く機会もなくなりました。
こたつ舟>>いいですね。飲み食べながら、句会も良いかも。いや、俳句はやめとこう。
ぼん
2015/12/15 07:46
どんなところでも歩くのがいいですね。
思わぬ景色を見つけます。
ぜひ、素敵な道を見つけましょうね。
宙虫
2015/12/16 19:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんはゆく遅くまで残る紅葉を おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる