おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんが行くやまくにかかしワールド

<<   作成日時 : 2015/11/03 19:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

朝7時に熊本市内を出発。
今朝はかなり冷えていた。
熊本市内にもうっすら霧が出ていた。
九州自動車道を北上していくとところどころ霧が流れている。
熊本県内では濃くなることはなかったが、大分道に入って、日田に入るとかなり濃くなった。
交通に影響はないほどの霧で安心。
今日は日田から中津市の山国へ向かう。
やまくにかかしワールドが開かれているからだ。
旧山国町の各地区全部で16箇所でかかしが展示されている。
あわせて紅葉が進む奥耶馬溪も見ていこう。
画像

まずコア山国に行く。
かかしはこんな感じ。
田んぼの中にいるわけではない。
ここでマップやスタンプラリーの用紙をゲット。
最低10箇所で抽選一回。
全部まわると抽選二回と粗品。
時間の問題もあるが回れるだけ回ることにした。
画像

マップにコースの例が載っているので、それにそって行くことに。
まずは一番遠い地区、毛谷村からだ。
運動会の光景。
画像

朝9時過ぎには着いた。
まだ客はいない。
地区のひとがぞくぞくやってきて準備中。
のどかな景色だ。
背景にある山々はまだまだだが色づき始めていてきれいだ。
ここからまたコア山国へと引き返して行く。
画像
画像
画像
画像

奥耶馬溪の景勝地のひとつ、須磨の景。
車を止めて眺める。
まだ10時になったばかり。
日陰は冷え冷えする。
奇岩と紅葉が朝日に優しく浮かび上がっている。
続いて猿飛千壺峡のかかし。
画像
画像

ここはもともと有名な景勝地なのでひとがぞくぞくとやってきている。
かかしに紛れるひとがまるでかかしのよう。
遠目では区別がつかない。
笑ってしまう。
猿飛千壺峡の紅葉を散策する。
派手さはないが、実にいい景色。
画像

甌穴群の岩の上に既に落葉がたまっていて風情がある。
次は魔林峡と念仏橋。
画像
画像
画像
画像

画像

前に来た時は鬱蒼としていたが、既にケヤキなどが落葉していて明るい。
なんて優しい景色だろう。
ずっと歩いて何度も何度も振り返りながら楽しんだ。
だんだんひとが増えてくる。
画像
画像

魔林峡の近くのかかしの会場。
いい天気。
まだまだ4箇所目を終えたばかりだ。






2014年の俳句こちらで公開中。
http://musinandanikki.at.webry.info/201412/article_4.html




face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村



小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://8620.teacup.com/mugi0000/bbs?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんが行くやまくにかかしワールド おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる