おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさん大分駅へいく

<<   作成日時 : 2015/08/23 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
画像
画像

JR大分駅がリニューアルされていま賑わっているという。
あわせて県立美術館もオープン。
この夏は進撃の巨人展が人を集めているという。
昨日、たまたま大分に俳句関係の用事があって出かけたついでに大分の街中を歩いてみた。
こうやって歩くのは何年ぶりだろう?
二年前くらいに歩いたときはまだ駅は工事中。
繁華街の中央町商店街はシャッター通りと言われかねないほど閑散としていた。
それがこの春、大分駅のJRおおいたシティのオープンで一転しているようだ。
駅ビルのなかのアミュプラザにはたくさんのひとが入っている。
九州の駅は県庁所在地の駅であっても乗降客はたいしたことない。
博多と小倉以外はたぶん1日平均の乗降客が二万人未満だったように覚えている。
それが駅ビルにひとがやったきている。
みんながJRを使っているわけではない。
たぶん自家用車利用が一番だろう。
アミュプラザのなかは若者やファミリーのショップがたくさんはいっている。
ちょっとおじさんにはほとんど縁のないもの。
素通りして、中央町商店街のアーケードへ向かった。
画像

あ!こんなにひとが歩いている。
八月の土曜日の午後だ。
いくつか昔からの店は残っているが、かなり入れ替わっている。
大分から熊本に移り住んで10年ちょっと。
レコード店がなくなっている。
アーケードのなかは代わりに飲食店がやたらに増えている。
熊本市内もそうだが、いまはそういう時代。
中央町商店街から竹町商店街へ。
画像

この商店街こそ閑散としていたが、ひとが歩いている。
ここを歩いて行くと県立美術館へ行ける。
進撃の巨人展に行ってきた若者やファミリーなのか?
こんな年齢層のひとがここを歩いているのは10年前はまずなかった。
このアーケードにこんなアートが。
大分市はいまアートの街づくりに力を入れているようで。
これもその一部。
楽しい。
画像
画像
画像
画像

これは道路に描かれたもの。
カメラを通すとくっきりと立体的になる。
こんな催し。
画像

それで、こんな写真も撮れた。
画像

あわせて、あちこちに進撃の巨人の任侠たちが。
下を見ながら、上を見ながら。
画像
画像

実は大分駅にも。
巨人がいた!
食われてしまうぞ!
画像

竹町商店街を端まで歩いて、そこからオアシス広場へ。
コンサートホールやNHKの大分放送居などがある。
オアシス広場へは道路を渡るため、エスカレーターに乗って二階へ。
こんな通路を通って行くと。
画像

画像

県立美術館が見えてきた。
さらにオアシス広場から道路を渡るための橋をいく。
ちょっと感激の通路だ。
画像

そのさきが美術館。
画像

進撃の巨人展はかなりの行列。
八月いっぱいの開催のようだ。
30分待ちとの会話もされている。
展示室は見ることはせずにフロアとかを見て回る。
とにかく明るい。
すごく開放的な感じ。
画像
画像
画像

特に三階のこのモニュメント。
ちょっと感動した。
画像
画像

駅に引き返して。
駅ビルの屋上へ。
博多駅と同じように屋上庭園になっていて子供達が楽しんでいる。
結構眺めもいい。
画像
画像
画像
画像
画像

以上、大分駅から県立美術館まで歩くだけ歩いた三時間だった。




俳句大会のご案内
http://blogs.yahoo.co.jp/nakamusi5011/47041953.html




2014年の俳句こちらで公開中。
http://musinandanikki.at.webry.info/201412/article_4.html




face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村



小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://8620.teacup.com/mugi0000/bbs?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさん大分駅へいく おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる