おじさん(Age.61)日記By宙虫

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさん紅葉ドライブ

<<   作成日時 : 2014/11/08 11:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

11月3日(月)
紅葉を求めて、車を走らせた。
目指すは宮崎県椎葉村。
少し早いかもしれないが、いくつも紅葉スポットがあるところ。
どこかできれいなところに出会うかもしれないと。
天気もなかなかいい。
前日が少し雨が降ったりしていたが。
この日はいい天気だ。

熊本市から熊本県山都町へ。
宮崎県境が迫ってくるとあるのが円形分水の案内板。
久しぶりに立ち寄ってみよう。
画像

楓が紅葉していた。
銀杏が黄色くなったらまた違った感じになるにちがいない。
こんこんと吹きあがる水がきれい。
水が産み出す美というものがあるならこれもそのひとつ。

山都町の馬見原から宮崎県五ヶ瀬町へ。
そこから椎葉村を目指す。
途中にあるのが、何度か行ったことのある「白滝」。
紅葉の時期は行ったことがないということで車を走らせる。
途中、道がどんどん狭くなって離合するのもやっとという状態になるが、滝のすぐそばに駐車場もある。
既に10台も停めれば満杯になるような。
けっこう埋まっている。
三脚を抱えた人たちもいたり。
きれいだ。
画像
画像
画像


椎葉村に入る。
時々、紅葉がきれいな場所に出会う。
車をとめて撮影をする。
このあたりが丁度紅葉の盛りのようだ。(あくまでも11月3日)
画像
画像
画像
画像


椎葉村の鶴富屋敷前の商店街。
昼食をとって、熊本方面へどう走ろうかと考える。
山越えになるが、元来た道を引き返すことはせず、「尾前渓谷」を通って熊本県山都町をと考えた。
まず、椎葉村の女神像公園(紙椎葉ダム)に立ち寄る。
画像
画像

ほんとうに観光客も少ない。
のんびりと歩ける。
11月8日が祭りのようだから、どっと人が出てくるのかもしれない。
そこからダムの上流へ。
ダム湖沿いの道路脇にはいくつかの小さな滝があったり紅葉がきれいだったり。
道はやや狭いけれど楽しめる。
画像
画像
画像


ところが。
尾前渓谷への道は熊本県側で橋梁架け替えで全面通行止め。
渓谷には行けるようだが、時間のことも考え、八代市泉町へ抜ける峠越えにルート変更。
結局、尾前渓谷はあきらめた。
ぐんぐんと登って行く道。
その途中にあった「白糸の滝」。
その伝説と合わせてしばし眺める。
画像
画像


いよいよ熊本県境。
峠の紅葉は既にほとんど散っていたが。
眺めはとてもよかった。
いくつかのグループが山登りしているようで駐車場には車が数台。
画像
画像
画像
画像
画像

この峠を下って行くと熊本県側。
五家荘に。
樅木の吊橋などを通りすぎる。
日暮れが迫っているので、途中は省く。
どちらにしても紅葉のきれいな場所はまだもう少しのようだった。
丁度、峠との中腹辺りがきれいで。
梅の木の吊橋から二本杉にかけての紅葉は写真におさめた。
夕紅葉となりつつある。
日蔭の色の紅葉だ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像


あれから一週間。
また随分紅葉は進んでいると思う。
桜と同じでばっちりのタイミングに出かけるのはほんとうにむずかしい。
まだ車も驚くほどの多さではなかったが、今週・来週は大変かと思うのである。
で、今日土曜日は曇天。
明日も天気が悪そう。
ちょっと溜息が出る・・・・。





2013年の宙虫の俳句を公開中。
http://musinandanikki.at.webry.info/201312/article_9.html




face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村



小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://8620.teacup.com/mugi0000/bbs?






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まだ 少し早いようですね。こちら愛知・岐阜
の県境も ようやく 名所のTV CMが
はじまったところですが 最盛期の混雑を
思えば ゆったりと散策できるほうがいいです
写真の吊り橋からの眺めを見てみたい気も
しますが ちょっと 怖いですね。
象山
2014/11/09 16:21
そうですね。
この辺りも来週には大渋滞になるでしょう。
道が狭いうえに慣れない運転者がわんさか。
そういう時期や時間帯には近付かない主義です。
いつも時期を少しはずしています。
吊橋からの下の写真はどこかにあるんですが。
このブログにも・・・。
なにせ記事が多すぎて探せません。汗!
宙虫
2014/11/09 20:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさん紅葉ドライブ おじさん(Age.61)日記By宙虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる